大阪から北海道へ嫁入りしたウズラ。夫とボーダーコリー2頭とのドタバタな日々?!


by uzura_family
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:北海どお~だ?( 26 )

冷蔵庫チェンジ?!

a0116885_16050079.jpg

夫jick氏が一人暮らし時代から使ってきた冷蔵庫がいよいよ怪しくなり、
入れ替えることにした。
新製品でなく、型落ちの展示品で充分である。
ということで即決し、先日届けてもらった。

北海道の冬って素晴らしい。
今までの冷蔵庫の中身をカゴや箱に入れたら
玄関フードに置いておけば、充分冷蔵庫にいるのと同じ温度。
冷凍モノは別にある冷凍庫へ押し込めて。

我が家の問題は犬達である。
フェイスは裏口に隠し、アイスはバリケンへ格納。
フェイスは見えると騒ぐし、アイスは見えないと騒ぐのだ。
見えていれば黙ってじっとしているアイスは
黒いので、ほとんど影のようで見えない状態。
「おとなしいですね」とか言われ。
終わりかけにアイスが誉められた途端
裏口から「ワン!」とフェイスが鳴き出した?!
声だけ聴くと、小さい犬って感じがしないので
業者さんは、そそくさと帰って行った。

ああ、冷蔵庫、新しくなると賢くて
節電モードが働いて素晴らしい。
大事に使おう~!
[PR]
by uzura_family | 2017-02-03 16:04 | 北海どお~だ? | Comments(0)

世代交代

a0116885_16435648.jpg

我が家には、なんやかんやと、いろんな車があるのだが
ここで暮らすようになって少ししてから乗っていたジムニーの世代交代をすることにした。
先代と同じく、本州の子なので
圧倒的に錆びが少ない。
先代も来て間もない頃は
ホーマックの駐車場などで、知らないオッチャンから
「このジムニーはキレイだなあ」と話しかけられたものだ。
そんな先代も、8年経てば錆びてボロボロ。
錆びが理由ではなく、車検を通すのにいよいよ経費が重くなってきたので、
4年乗れたらよいと思っていたところを、8年も頑張ってくれたし、充分ご苦労様~!ということで、部品のスペア的存在のご勇退?!
二代目は数年しか違わないのに、乗り心地が格段によい。
中もキレイだし!
これで、夫が不在でも、どうにか通勤頑張れそう?
[PR]
by uzura_family | 2017-01-09 16:43 | 北海どお~だ? | Comments(2)

いいにおい~?!

夫jick氏が帰宅すると、カバンに頭を思いきり突っ込んでるアイス。
何かと思えば、交通安全の配布物。
ビニール袋の中に、チラシとティッシュと反射のリストバンド、
そして、鮭トバ?!4つも?!
しかも、めちゃ美味しい?!

さすが、港町。
a0116885_15061807.jpg

[PR]
by uzura_family | 2016-05-24 14:59 | 北海どお~だ? | Comments(0)

亡き友へお花を

a0116885_16594865.jpg

実家エリアのウズラが一番好きなお花屋さん。
ママのセンスが大好きなの。
小さなお店にデッカイ看板犬が!
a0116885_17014847.jpg

北海道生まれだって。
a0116885_17025543.jpg

お水が氷水だった!

「あらウズラちゃん!帰ってたの?久しぶり~!」
アイスの臭いがするのか?
めっちゃ鼻をきかせて調べられ、ヨダレ攻撃!
か…かわいい…。


北海道はあまりにも遠く、
この数年、親戚でなければ、お通夜も葬儀も参列できず、
花キューピットでお花を送るのが精一杯だった。
今回帰省する際に初めて知った。
友達が昨年末に一人亡くなっていた。
ショックだった。
今日思い切り可愛くてお洒落なお花を送ることにした。
[PR]
by uzura_family | 2015-10-28 16:58 | 北海どお~だ? | Comments(2)

お洗濯事情

北海道は部屋干しが基本のようだ。
冬は当然わかるのだが、
夏でも部屋干しが基本のようだ。
札幌でマンションのベランダを見ても、干してる様子のない部屋が多い。
ビニールで包んだタイヤが積み上げられてたり、
冬なんて自転車置いてあったり。

ウズラはできるだけ外で天日干ししたいので、
5~10月だけは、夫に物干しを設置してもらっている。
ああ、もうすぐ撤収…。悲しい。

洗濯機を回し、出来上がると、外まで犬達がついてくる。
フェイスはマイペースに探検に出る。
ウズラのペースを覚えたのか、干し終える頃に戻ってくる。
アイスは出たらまずオシッコ。
済ませると裏口へ戻り、ディスクをくわえて来る。
ウズラが干してる間、すぐそばに置いて伏せて待ってる。
終わると投げてくれるから。

今朝、干し終わって振り返るとアイスの姿がなく。
呼ぶと、また植木鉢エリアから戻って来た?!
あー!アイスまた行ってたんだね?
ダメ。残念。もうお家に入りますよ。

アイス、くわえたディスクをポトン…。
耳を倒して家に入って行きました。
[PR]
by uzura_family | 2015-09-07 22:14 | 北海どお~だ? | Comments(0)
職場の旅行に初参加した。
一泊二日の十勝温泉。
1日目
帯広で十勝牛のビーフシチュー食べて、ばんえい競馬。
a0116885_1683635.jpg

a0116885_169308.jpg

十勝が丘展望台で夕陽を眺めてホテル入り。
a0116885_16104658.jpg

夕食宴会後、帯広屋台村へ?!

2日目
ホテル出て、中札内の道の駅、柳月スイートピアガーデンで買い物。
新得でお蕎麦を食べて、ひたすら帰るという日程。
a0116885_1615427.jpg


これを帰りのバスの中で打てる、スマホってステキですな。
[PR]
by uzura_family | 2013-11-10 16:00 | 北海どお~だ? | Comments(2)
土曜日に札幌モーターショーへ行ってきた。

北海道初のモーターショーとのことで、話題騒然?!
北海道民大喜び状態で、3日間で12万5千人が来場したらしい。
この真冬の雪の中、皆、札幌ドームにやって来たのだ。

札幌ドーム今年ちょうど10周年らしい。

日本ハムファイターズのホームグラウンドであるが
コンサドーレ札幌のサッカー場にも変身してしまうし、
コンサートもすれば、モーターショーにも使い、
雪に負けずにフル活用状態である。

北海道では、夕方の時間帯に、各局が情報番組を放送している。
驚くのは、そのネタの多さ。
北海道はあまりに広いので、知らない土地、行ったことのない土地がいくらでもあり、
その土地土地で、農産物や魚や名産品、名所、グルメ、温泉・・・いくらでもあるので
「ほー。行ってみたい」と思える情報はいくらでもあるのだ。

が、逆に、「話題」が少なすぎて、
札幌モーターショーなどになると、初日金曜日の夕方は
どの局に変えても、オール「モーターショー」なわけ。

ダルビッシュの引退、斉藤祐ちゃんの入団、ファイターズのキャンプイン、
この時も全局同時生中継だった。

ちょっと笑える。


大阪の場合、ヘタな芸人より、一般の人の方が面白いので
商店街でインタビューして回るだけで、充分面白い番組もあるが、
北海道の場合、各市町村を巡るだけで、たいしたことあってもなくても、取り上げてくれる優しさがある。
が、常に札幌市民を意識した番組作りである。

最も人口の多い札幌市民に行ってもらえるように、アクセスも紹介される。


何より微笑ましいのは、ニュースだ。
夜9時前の地方ニュースなど。

「今日、どこどこで、クマが出ました」
え?これがトップニュース??

もちろん命に関わるので、大切な情報だが
事件事故が都会ほどないと、こうなるのね。
と、しみじみ思う。
[PR]
by uzura_family | 2012-02-21 10:31 | 北海どお~だ? | Comments(2)
街中の雪は汚れてて、車も真っ黒になってしまう。
我が家などは田舎なので、(それでも実際は汚れているが)
一見キレイに見える。
というか、「白色」しかなくなる。
こうなると、どこまでが道路でどこからが路肩で、どこから雪壁なのか
だんだんわからなくなってくる。

天気がよければいいのだが、
これで吹雪いたりしたら、さっぱりわからなくなる。
吹雪の日はできるだけ出かけないのが一番だ。

で、道路にはこんなものがあるわけで。
a0116885_10281362.jpg


赤い矢印。
ここが路肩のラインだよって言ってるの。

で、それを車で走りながらだとこんな風に見える。
a0116885_10265685.jpg


あの赤い矢印を見て、カーブしてるんだなとか思うってしくみ?
[PR]
by uzura_family | 2012-02-07 10:32 | 北海どお~だ? | Comments(2)
前にも書いたように
北海道の暖房は大半が灯油ストーブである。

我が家の場合、暖房と給湯(台所、洗面所、お風呂)は灯油を燃料としている。

昔、大阪では子どもの頃、灯油ストーブといえば、
ポリタンクにある灯油をシュポシュポストーブのタンクに入れていたが
こちらではそのような作業はしない。

屋外に「ホームタンク」なるものがあり、
我が家の場合、480リットル入る大きなものだ。

a0116885_22111986.jpg

雪が積もって低く感じるが。

昨冬は、札幌などでは
よくこのタンクから灯油を盗まれたらしい?!

ちょうど今日も燃料を入れてもらったところだ。
単価が上がっている。
我が家は地元のしがらみも特にないので
安くやってくれるところへ注文している。

1年に3~4回、注文している。

タンクの下に細い線があって、
ここを燃料が通っていくというしくみ。
a0116885_2217528.jpg



ニセコ時代、保育所にいた頃、
チビッ子を連れて近所を散策中、
一緒にいた先生に聞いた。
ウズラ「あの、一軒一軒にある、この緑色のものは何ですか?」
先生「タンクよ。ホームタンク。」
ウズラ「ホームタンク?」
先生「燃料タンクよ」
ウズラ「へえ~」

その地域は皆、タンクの色が同じ緑色だった。
帰宅して、家の外側を見たら、
ああ、うちにもあった!
知らなくて、子犬だったアイスをタンクの脚に繋いでた?!


追記すると

北海道の企業は「燃料手当て」なるものを支給する。
毎月の基本給を低く抑える代わりに、
秋に「燃料手当て」を支給するようだ。
夏冬のボーナスとは別に、秋にもらえるから
もらう側としては年に3回もちょっとリッチな気分になれるってことか・・・?
ま、ウズラはパートなので、
ボーナスも燃料手当てもいただいたことはありませんけどね。
[PR]
by uzura_family | 2012-01-31 22:23 | 北海どお~だ? | Comments(4)
たまさんからのコメントで思い出した。

北海道へ来て驚いたのは、
夜、家々が暗い。

ガンガンストーブを焚いている茶の間に灯りがつけば
他の部屋はすべて真っ暗。
門灯もつけない家が多いのだ。

大阪では住宅街を歩けば、門灯がついていたり
最近はセンサー反応してライトがついたりしていたが
こちらでは、真っ暗だ。

最初、人が住んでいるように思えなかった。

ま、門灯つけたところで、誰が通るわけでも訪ねてくるわけでもなく、
誰のための?何のための?状態で
無駄といえば無駄なのかも。

ストーブを焚いてる茶の間だけ、灯りをつけて、
家族みんなそこに集まるなら、ま、仲良しの証拠といえるかな?
あ、でも夏だって、暗いなあ。

とにかく、住宅地に明るさは感じない。


そうして、我が家も
使うときだけ、人がいるところだけ、灯りのついている家となった。
[PR]
by uzura_family | 2012-01-23 18:20 | 北海どお~だ? | Comments(2)