大阪から北海道へ嫁入りしたウズラ。夫とボーダーコリー2頭とのドタバタな日々?!


by uzura_family
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:趣味はイロイロ( 20 )

冬になってやっとベンツがデビューできた。
夏、我が家に来た時との違い。
冬タイヤを購入(ブリジストン)したこと、冬ワイパーに替えたこと。

犬達の年に一度の健康診断に道南の八雲町へ!
a0116885_21444696.jpg

家を出てしばらくっていうか、ほとんどは
道路も見えてる状態。
時々白い時があったくらい。
a0116885_21475858.jpg

運転はずっと夫jick氏。
「聞いていた通り、乗れば乗るほど味が出る、楽しい車」とのこと。
昔はFR車に乗っていたから冬道も気にならないようで。
冬でもやっぱり、犬達も疲れ知らず。

途中、あちこちで工事。
アスファルトの補修。
道路が見えてくると、傷みが目立つ。
雪が積もって凍っては融けてを繰り返す中で
大型車も通るからか、アスファルトは穴だらけ。

あ、また工事?
a0116885_21591604.jpg

これは工事にあらず。
先頭は雪を砕いてる。
a0116885_22004183.jpg

2番手が雪を飛ばしてる。
a0116885_22013676.jpg

3番手は残した雪を寄せてる。
a0116885_22025557.jpg

4番手が念入りにお掃除。
a0116885_22040889.jpg

そして片側通行の係の車で終了。
a0116885_22055115.jpg

で、道路拡張、と。

札幌とか町中だと、雪を飛ばす場所がないので、
ダンプの荷台に飛ばして積み込み、堆積場へ運搬する。
除雪に対して、それを「排雪」というんだけど、
札幌はこの冬の初め、除雪と排雪(除排雪)が追いつかず、
道路の雪が踏み固められた状態になり、
一本中に入ると、ガチガチボコボコガタガタで、
マンホールの箇所だけ融けて穴があいたような状態になると、
簡単にバンパーが壊れちゃう!
また、排雪が追いつかないと雪壁が高く、
道路へ出る時に左右が全然見えない。
見えるまでに、ベンツの長い鼻をかなり出さなきゃならなくて、
ぶつけられてもイヤだし~。
と、なかなか機会がなかった。
今回のような地方へ、ズドーンと走るのはピッタリ。

それにしても
四駆は日本車はビッシリあるのに、
外国の人はあまり必要を感じなかったのだろうか?
未だに少ないのは不思議。

帰り道はちょっとだけ羊蹄山が見えて嬉しかった。
a0116885_22225094.jpg

[PR]
by uzura_family | 2017-03-06 21:28 | 趣味はイロイロ | Comments(0)

きゃっ!衝動買い?!

a0116885_22502617.jpg

コーチャンフォーって、めちゃめちゃ広いワンフロアの書店が札幌にあり、
たまたま見つけて即購入。

ウズラは星野道夫氏の世界が大好き。
ま、前々ブログの頃はチョイチョイ登場してた人だけど。

なぜか、北海道では星野道夫展がない。来ない。
輸送費がかかるからかしら?
ウズラが知らないだけかしら?
大阪にいた頃は、パスポートとか買って、期間中複数回通ってたりしたくらい。
本で写真見るより、大きな写真の前に立って、その世界に浸りたくなったのだ。
もう、フランダースの犬でネロが絵を見ているかのような。

星野氏は、しょっちゅう、冬至の日を過ぎてからの、
春に向かう歓びについて書いていて、
それは北海道へ来てから、毎年、それと同じことを思い出す。

クマが好き過ぎて
クマと一体化してこの世を終えちゃった不思議な人。
きっと彼は幸せで満足なのだろうと思う唯一無二の人。

あんな優しい写真撮れる人に憧れる。

今、全然写欲(写真撮りたい気持ち)が無くなってたけど、
これを見てたら、また、何か思うかな?

「この雑誌って、男の人向けじゃないの?」
まずは夫jick氏に先に譲って、
後からゆっくり読むことにしよう~!
[PR]
by uzura_family | 2017-01-15 22:49 | 趣味はイロイロ | Comments(1)

マラソン卒業


ウズラは「マラソン体型」とよく言われる。
マラソンに向いてると気づいたのは会社に入ってからだった?!
「おまえ、陸上部やったんか?」
「いえ、ずっと帰宅部です」
「なんでやっとかへんかったんや?」
もったいない。ウズラもQちゃんになれたかも?
会社仲間で5kmだ10kmだハーフだリレーだと
あれこれ大会に出て、
退職後マウイマラソンでフルを走り、楽しいまま終わっていた。
あれから20年!(綾小路きみまろ風)
余市のマラソン大会に職場の誘いでついエントリーしてしまった。
でもあれから20年!(綾小路きみまろ風再び)
あの頃のようには行きません。
ちょっと走っては故障、
治してまた走ってみてはヒーヒー。
金曜日早朝夜明けに走り、シャワー後、朝食取って出勤。
今日は身体が痛いなあ。10kmも走っちゃったからなあ。
と思っていたが、自覚はなかったが、発熱していた。
水分を摂り解熱剤で様子見たけど、ずっと37.5℃。
日曜日になって熱が高くなっていき、ゼイゼイしてきて、
薬飲んでも熱が下がらなくなった。
月曜日診察したら、肺炎起こしてました。
入院は免れたけど、毎日通院で点滴治療。
今日わかったのは「マイコプラズマ肺炎」でした。
いつどこでうつされたかはわからないけど、
熱中症をきっかけに発症したわけですな。

これでキッパリサッパリ
ウズラ、マラソン卒業しました。
昔、クジラを見ながら走ったマウイマラソンをよい想い出に…。
a0116885_13292307.jpg

[PR]
by uzura_family | 2016-09-08 12:58 | 趣味はイロイロ | Comments(2)

ベンツ君スゴイ!

10日(水)、ウズラママがお友達とオバチャン3人組で
関空から旭川へ飛んできた?!
まずは旭山動物園の「夜の動物園」を体験。
翌日JRで小樽まで来てもらい、
小樽駅でピックアップして我が家へ。
このお迎えから、あのベンツ君が登場。
我が家でアイス&フェイスと再会。
その後オバチャンズと夫jick氏とウズラで、岩内の高島旅館へ行き、海の幸を満喫。
翌朝、再び高島旅館へピックアップに行き、
岩内からパノラマラインを通る。
a0116885_13015165.jpg

こんなに高い所なのに、潮の香りを感じる。
このあと、真狩村のマッカリーナへ。
ランチをいただき、ニセコへ移動。
このオバチャンズは8年前のウズラの結婚パーティーに参加したので、ガーデンパーティーをした場所を再び訪れて懐かしむ。
今は当時の社長の息子さんや娘さんがカフェやアクティビティを経営中。
そこから小樽のホテルまで送って、我が家へ帰宅。
この、余市→小樽→余市→岩内→余市→岩内→真狩→ニセコ→小樽→余市 で、254km走行。11.04km/Lでした。

13日(土)は夫jick氏の実家のお墓参りで
オバチャンズは小樽で一日フリー。
翌14日(日)、朝小樽でピックアップ、余市ニッカ工場で「余市」の10年と20年(もう買えないヤツ)を有料試飲。
お土産買ってから我が家へ戻り、犬達をピックアップ?!
a0116885_13231433.jpg

オバチャンズの荷物も積み込み、満載です!
さあ、出発。
途中、ニセコのマロンの家に寄ってから、一路、大沼へ。
ホテルに荷物を下ろし、夕食前に、大沼でアイス&フェイスとオバチャンズ、夫jick氏とウズラで少しお散歩。
お盆でキャンプの家族がいっぱい!犬もいっぱい!
ほんのひとときで、早めに切り上げました。
犬達はベンツで待たせて、最後の夕食を囲み、そこでお別れ。
夜道を帰路につき、給油しました。
余市→小樽→余市→ニセコ→大沼→余市 で、470km走行。11.73km/Lでした。
荷物も人も満載だったことは大きいかな?

オバチャンズはベンツ君絶賛でした。
「疲れない~!」「よく寝れる~!」「やっぱり違うね~!」
何より顕著に現れたのは、犬達です。
毎回あんなにうるさいアイスが、ほとんど鳴きません。
たぶんうとうと寝てる時もあったんだと思います。
フェイスも長い時間、バリケンの中でじっとして揺られていたにも関わらず、スタスタ歩きます。
帰宅後、今までなら死んだように寝てたのに、2頭とも、明らかに疲れがたいしたことない様子です。

犬達にもオバチャンズにも運転手にも、大好評のベンツ君です!
先生ありがとうございます!

アイスはボルトに夢中です。

a0116885_13451801.jpg

[PR]
by uzura_family | 2016-08-15 12:52 | 趣味はイロイロ | Comments(0)

べべべべベンツゥ~?!

なんと我が家にベンツがやって来たよ!
a0116885_16495794.jpg

はるばる東京から来たんだよ!
車大好きフェイス君。
a0116885_16545697.jpg

「アタチも乗れるの?」
a0116885_16592099.jpg

乗れるよ。
バリケン2個並べて積めるよ。
バリケンに入ってる君達にとって広さは変わらないけど、
乗り心地が違うハズだよ!

今日はひとまず、人間だけで試運転。

ムム!キーはどうなってるんだ?
ウインカーは左ね!
あ、トンネル。あれ?ライトはどうやって点けるんだ~?

シートを動かすのも、なんでもかんでも電動で
携帯を買ったばかりで説明書をめくっていたあの頃を思い出す。
今はスマホも説明書じゃなくなったものね。

羊蹄山麓をグルッとドライブ。
ああ、ウズラの好きな羊蹄山。
見えただけで元気出て来る。
ウズラにとってのパワースポットである。
a0116885_17142558.jpg


ボーダーコリーが都会よりここの方が暮らしやすいように
ベンツ君も北海道の方が走りやすいのかも?!

ベンツ君にとっても、楽しい余生となりますように~☆
[PR]
by uzura_family | 2016-06-20 16:44 | 趣味はイロイロ | Comments(0)

さよならパパ

ウズラにはウズラパパと夫jick氏の父と、
もう一人の「父」がいる。
先日、蜷川幸雄氏が亡くなり、藤原竜也君が泣きながら弔辞を言ってたけど
「蜷川さん、1997年、あなたは僕を産みました」
あれをパクると
「パパさん、19○○年、あなたはウズラを産みました」
とも言える、今のウズラがいるのはこのパパがいてくれてこそ、でした。
そのパパが、先日旅立ちました。
ウズラが北海道へ行ってからは、体調が悪くなる一方で、
「ウズラ、なんでおまえ、そんな遠いとこ行ってん」と電話で情けない声で言われて、ごめんねしか言えませんでした。
数えるほどしか帰れず、帰ったら必ず会いましたが、ホント数えるほどでした。
だから、知らせを聞いて、ずっとそばに居たくて行きました。
パパも急いだのか、乗り継ぎがスムーズ、バスも電車も乗ればすぐ前にドンと席が空いていて。
予想以上に早く着きました。
大阪は東京ほどではないけど、火葬の順番待ちで、長く一緒に居ることができました。
仲間が沢山集まりました。
乗り突っ込みは昔のままなので、笑ってばかりいました。
パパが呼んだであろう顔が揃い、間に合い、喜んでいたと思います。

3日間、アイスに1日4回、フェイスに1日2回、いろんな薬を飲ませてトイレもさせて、と全部引き受けてくれた夫jick氏に感謝します。


大阪の洋品店、凄いなあと思ってパチリ。
a0116885_09332402.jpg

[PR]
by uzura_family | 2016-05-29 09:05 | 趣味はイロイロ | Comments(2)

四万十の旅

a0116885_18022858.jpg

今回、犬達をフリーにして泊まれるところを探したら
一棟貸しのコテージで、四万十川の沈下橋そばということで、
こちらに決めたら、来てみてわかったのは
数年前の四万十を舞台にしたドラマで
生田斗真君演じる主人公の家だった?!
犬達は久しぶりに足を伸ばして寝られて良かった。
朝起きて、その沈下橋を散歩。
a0116885_18073659.jpg

というか、まずトイレ?!

アイスは右へ左へ行っては下を覗くので、
スマホカメラで見ながらいると、こちらが酔いそうになる?!
a0116885_18103104.jpg

[PR]
by uzura_family | 2015-11-07 18:01 | 趣味はイロイロ | Comments(2)

四万十川をめざして

a0116885_10272196.jpg

レンタカーは軽自動車しかなかった?!
夫jick氏&ウズラ&アイス&フェイスで
昨夜~四国、四万十川めざして出発!
夜が明けると
「ザ.四国」って感じの山。
さあ、どうなりますことやら?
a0116885_10321618.jpg

[PR]
by uzura_family | 2015-11-05 10:26 | 趣味はイロイロ | Comments(2)

Zakkaパラダイス?!

a0116885_15595173.jpg

ずっと行きたいと思ってたフライングタイガー。
キタ育ちのウズラは、ミナミのなんばまで行くのを億劫がっていたのだが、
偶然、大阪駅のすぐそばに店舗発見!
アイスを待たせてるから大急ぎで物色。

キャー!何コレ~!
あれこれ手に取るが、北海道まで持ち帰るor送ることを考えると我に返り、お土産として買うものだけにしぼる。

フライングタイガーはもちろんだけど、
このビル全体がウズラにとってはパラダイス状態!
ああ誘惑。
でも資金もないので全部スルー。
結局、その向こうにある大型商業ビルへは到達すらできず。

都会はモノが溢れすぎだよ~!!
[PR]
by uzura_family | 2015-10-27 15:57 | 趣味はイロイロ | Comments(2)

たどり着いた場所

a0116885_6213410.jpg

札幌で、あてもなくウロついていた。
バックにいる神様が黙って連れて来てくれた気がした。
a0116885_6235392.jpg

この世を去ってからも働き続ける人は尊敬するよ。
a0116885_6252945.jpg

直筆って、なんとも言えないエネルギーがあるから好き。
どこまでも温かい人。
彼と神様にお礼を言ったよ。
a0116885_6285534.jpg

[PR]
by uzura_family | 2014-07-28 06:20 | 趣味はイロイロ | Comments(0)