大阪から北海道へ嫁入りしたウズラ。夫とボーダーコリー2頭とのドタバタな日々?!


by uzura_family
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

前にも書いたように
北海道の暖房は大半が灯油ストーブである。

我が家の場合、暖房と給湯(台所、洗面所、お風呂)は灯油を燃料としている。

昔、大阪では子どもの頃、灯油ストーブといえば、
ポリタンクにある灯油をシュポシュポストーブのタンクに入れていたが
こちらではそのような作業はしない。

屋外に「ホームタンク」なるものがあり、
我が家の場合、480リットル入る大きなものだ。

a0116885_22111986.jpg

雪が積もって低く感じるが。

昨冬は、札幌などでは
よくこのタンクから灯油を盗まれたらしい?!

ちょうど今日も燃料を入れてもらったところだ。
単価が上がっている。
我が家は地元のしがらみも特にないので
安くやってくれるところへ注文している。

1年に3~4回、注文している。

タンクの下に細い線があって、
ここを燃料が通っていくというしくみ。
a0116885_2217528.jpg



ニセコ時代、保育所にいた頃、
チビッ子を連れて近所を散策中、
一緒にいた先生に聞いた。
ウズラ「あの、一軒一軒にある、この緑色のものは何ですか?」
先生「タンクよ。ホームタンク。」
ウズラ「ホームタンク?」
先生「燃料タンクよ」
ウズラ「へえ~」

その地域は皆、タンクの色が同じ緑色だった。
帰宅して、家の外側を見たら、
ああ、うちにもあった!
知らなくて、子犬だったアイスをタンクの脚に繋いでた?!


追記すると

北海道の企業は「燃料手当て」なるものを支給する。
毎月の基本給を低く抑える代わりに、
秋に「燃料手当て」を支給するようだ。
夏冬のボーナスとは別に、秋にもらえるから
もらう側としては年に3回もちょっとリッチな気分になれるってことか・・・?
ま、ウズラはパートなので、
ボーナスも燃料手当てもいただいたことはありませんけどね。
[PR]
by uzura_family | 2012-01-31 22:23 | 北海どお~だ? | Comments(4)
かかりつけ医院から届いた。
a0116885_9493460.jpg

フェイスのサプリメント。


昨秋、爪切りに行った際、
後ろ足を痛そうにしている感じがしたのでレントゲン撮影してもらうと
右の股関節にやや老化が見られ、
グルコサミンのサプリで悪化防止を、とサンプルをもらっていた。

我が家の犬達は、フィラリアであろうと、何であろうと
薬は薬だけでまったく嫌がらずにバリボリ食べてしまうので
薬を飲ませるのに苦労したことはない。
夫jick氏の先代犬ジックは苦労したようだけど?


サンプルもとっくになくなり、
調子がいいように思っていたが
この寒さのせいか?最近どうも痛そうなのだ。
座るのにグズグズ、そーっと座るとか
横になっていて、咄嗟に立ち上がった時に、しびれてるような歩き方をしたり
雪の中遊びに出ても、すぐに帰りたがったり。
寒くて冷えると、堪えるのかもしれないなあ・・・。


で、かかりつけ医に注文して送ってもらった。
(なんせ、遠いからね)

今のところ、効果はあるようなので
ケチらずに与えていくことにしようと思う。

a0116885_100229.jpg

[PR]
by uzura_family | 2012-01-26 10:00 | 犬との暮らし | Comments(6)
たまさんからのコメントで思い出した。

北海道へ来て驚いたのは、
夜、家々が暗い。

ガンガンストーブを焚いている茶の間に灯りがつけば
他の部屋はすべて真っ暗。
門灯もつけない家が多いのだ。

大阪では住宅街を歩けば、門灯がついていたり
最近はセンサー反応してライトがついたりしていたが
こちらでは、真っ暗だ。

最初、人が住んでいるように思えなかった。

ま、門灯つけたところで、誰が通るわけでも訪ねてくるわけでもなく、
誰のための?何のための?状態で
無駄といえば無駄なのかも。

ストーブを焚いてる茶の間だけ、灯りをつけて、
家族みんなそこに集まるなら、ま、仲良しの証拠といえるかな?
あ、でも夏だって、暗いなあ。

とにかく、住宅地に明るさは感じない。


そうして、我が家も
使うときだけ、人がいるところだけ、灯りのついている家となった。
[PR]
by uzura_family | 2012-01-23 18:20 | 北海どお~だ? | Comments(2)
ウズラがニセコへやってきたのは2005年12月。
2007年、犬達もウズラも大激動の果てに、なんと結婚?!
そして今、通算7度目の冬となった。


まるで「日本語が通じる外人のお嫁さん」状態のウズラさん。
日々のカルチャーショックは現在もなお、続いているのだ。


今年は時々、北海道でのカルチャーショックについて書き出してみようと思う。
おもろいショックもあれば、マジショックもあり・・・?!


年賀状を見ても、大阪や東京からは皆「寒いでしょう?」と聞いてくる。
はい、寒いですよ!

でもね、家の中は暖かいのだ。めっちゃ。

こちらではテレビのお天気コーナーで、
日中の最高気温がマイナス気温の日を「真冬日」という。
先週の激寒の時は、勝手口(犬の玄関)の鍵がシバレて(凍って)、開かなくなった?!
窓の結露も凍ってた?!

でも、家の中はあったかいのだ。

北海道は基本、ストーブを焚く。という言い方をする。
灯油ストーブだ。
今でこそ、オール電化などが登場してきたが、まだまだ基本は灯油ストーブだ。
それをガンガン焚く。
だから、冬は「Tシャツ姿でビール飲んでアイス食べる」ってのが
北海道民の冬の基本的スタイルなのだ?!

今年は節電節約、エコブームにヒートテック流行で、
だんだんヌクヌクスタイルが増加しているが

基本的に、「こたつ文化」がない。

これには驚いたが、それほどにガンガン暖めてあるということだから、当然か。
「なんだか日本じゃないみたい」と思うのはウズラだけ?

北海道では柑橘類が栽培されないので、
「冬はこたつでミカン派」指が黄色くなるほど食べまくっていたウズラとしては
なんとも、寂しいものであった。
「ソファーでアイス」とはねえ

結婚して初めての冬
もったいないと思ったウズラは、ストーブの設定温度を下げて、
暖かい格好をして、夫の帰りを待った。
帰宅した夫jick氏が
「寒いところから帰ってきて、家の中が寒いと腹が立ってくる!」と怒った。
なるほど!妙に納得して
それからは、設定温度は必ず20度以上にするようになった。

北海道民は、外で寒い分、
せめて家の中だけは暖かく過ごしたいのだね。思いっきりね。

今も夫jick氏は家では薄着だし、
ウズラはいくら暑くてもよい人なので、ヌクヌクスタイルでいる。
[PR]
by uzura_family | 2012-01-19 17:44 | 北海どお~だ? | Comments(4)

お正月ネタ?!

今年のお正月は、ウズラママは来ず、
チョイチョイあちこち出かける日々だった。


テレビで「大間のマグロが最高値でセリ落とされ、
お店で通常価格で食べることができる」というのを見たのが6日の夕方4時。
小樽店でもこのあと5時~限定80貫と知り、
我ら二人はすぐに仕度をして出発?!


到着。
うっしっし。一人一貫。ウズラは中トロだな。

来た来た。うひょー。
写真撮っとこ~♪


・・・と思ったら
スタスタスタ。知らない男性が。
「北海道新聞です。これ、大間のマグロですよね?
召し上がるところを、動画で撮らせていただきたいのですが、よろしいですか?」

我ら二人、しばし絶句。
夫jick氏「・・・いいですよ」
新聞社「ありがとうございます。ではお願いします」
夫jick氏「パクパク・・・。うん、おいしいです」
ウズラ「モグモグモグ・・・。ふん・・・。うん☆おいひいです!」

新聞社「はい、ありがとうございました」


あっという間だった。
というか、あっけなかった・・・。
a0116885_18292184.jpg



貴重な一貫が、まぼろし?!

確かにおいしかったのだが、あっという間すぎて、なんだか残念。


結局、大間でなくても、通常のマグロ3貫セットを注文。
a0116885_18302512.jpg


これもおいしいが、やっぱり大間産の方が全然おいしかった。
やっぱり残念・・・。

でもまあ、ささやかな幸せでした(^^;)
[PR]
by uzura_family | 2012-01-16 18:26 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(4)

久しぶり!雪まみれ?!

a0116885_123954.jpg

アイスのパンツ生活がやっと終わりました。
フェイスも魔法が解けたかのように、何でもなくなりました。

ということで、
みんなでお散歩へ行こう!


ここのところ、激寒で、雪もキュッキュ音がします?!


もっぱらアイスがラッセルです。
a0116885_1263731.jpg



アイスがつけてくれた道を、後からフェイスが使います。
a0116885_1281146.jpg

a0116885_12988.jpg


フェイス、だんだん冷たさが辛くなってきたのか?
進みがイマイチになってきたので、ちょっと奥まで行ったら帰ってきました。
家へ入ってからの雪玉取りが大変です。
肉球の間とか、内モモとかね。
a0116885_12124051.jpg



朝トイレに出すと、いきなり冷たい雪の上なので
ひどく冷えた日などはよく、犬達は3本足で立っていたりします?!
夫jick氏曰く、
それでも入れてやらずにいると、
フェイスなどはゴロンと寝転んで四肢を浮かせていたりするらしいです?!
[PR]
by uzura_family | 2012-01-14 12:18 | 犬との暮らし | Comments(6)

A HAPPY NEW パンツ?!

皆様、新年明けましておめでとうございます。

すっかりサボってしまっていたブログ、
今年はもう少しマメに発信せねばなりませんね。
どうぞよろしくお願い致します。


12月16日でフェイスも10歳になりました?!
そして年末から、アイスはパンツシーズンに突入しました?!
a0116885_16461112.jpg


フェイスはまた「アイスアイス~!!」で
断食が始まっています。
a0116885_16485111.jpg


ずっとついて回られて、トイレもゆっくりさせてもらえないので
最近は1頭ずつトイレへ出されます。
バリケンへもそれぞれ入れられて夜寝るのですが、
一晩中フェイスが鳴き通しで、アイスのイライラもピーク。
出してもらった途端に、やっつけに行くのですが
やっつけられながらもフェイスは嬉しそうで、効果ゼロ。

父ちゃんに囲われた時に居眠りしています。
a0116885_16533340.jpg



新年早々ガチャガチャな一家ですが
楽しく幸せに過ごしたいものです・・・・。
[PR]
by uzura_family | 2012-01-09 16:57 | 犬との暮らし | Comments(4)