大阪から北海道へ嫁入りしたウズラ。夫とボーダーコリー2頭とのドタバタな日々?!


by uzura_family
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

あつい大阪?!

明日は森の仲間の結婚式!
今日のから日曜日まで3日間大阪の実家に滞在。
なのに、ウズラママは昨日から月曜日まで旅行で留守?!
思いがけずも都会での一人暮らしとなり、やや緊張してます…。

夕方4時半に着いたのに、明るいわあったかいわ。
我が家ではこの時間は真っ暗ですよ。
a0116885_16591614.jpg

[PR]
# by uzura_family | 2013-11-15 16:50 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(0)

やっと来た?!

北海道に来て、今年初めて10月末までストーブつけずに過ごせた?!
多少ガマン大会っぽくなっていたけど。

11月11日月曜日、
とうとう雪が降りだした。
こんな日に限って汽車で札幌へ出なきゃならない。
ホームのお花も凍えちゃって。
a0116885_2172869.jpg


夜遅く帰り、翌朝起きてみれば、
更に積もってたよ。
a0116885_21164166.jpg

[PR]
# by uzura_family | 2013-11-12 20:58 | Comments(2)
職場の旅行に初参加した。
一泊二日の十勝温泉。
1日目
帯広で十勝牛のビーフシチュー食べて、ばんえい競馬。
a0116885_1683635.jpg

a0116885_169308.jpg

十勝が丘展望台で夕陽を眺めてホテル入り。
a0116885_16104658.jpg

夕食宴会後、帯広屋台村へ?!

2日目
ホテル出て、中札内の道の駅、柳月スイートピアガーデンで買い物。
新得でお蕎麦を食べて、ひたすら帰るという日程。
a0116885_1615427.jpg


これを帰りのバスの中で打てる、スマホってステキですな。
[PR]
# by uzura_family | 2013-11-10 16:00 | 北海どお~だ? | Comments(2)

ゴメンね再開

新年の挨拶したきり
完全ストップしてしまい、
ごめんなさいでした。

突然携帯が壊れまして
本日より思いがけずもスマホデビューとなりました。

ネット環境が悪かったこれまでとどのくらい変わるものかわかりませんが、
スマホからブログ記事をアップしてみようと思います。

テレビ大好きアイスはタブレットに夢中でして、
電源入れれば、すっ飛んで来ます?!
今はウズラのスマホを覗こうと必死?!
油断すると、鼻でタッチして消されてしまったりします008.gif
a0116885_20504648.jpg


こんな我が家ですが、
改めてよろしくお願いします!
[PR]
# by uzura_family | 2013-11-08 20:34 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(0)
みなさま、今年もよろしくお願いします。


2012年のクリスマス。
フェイスも11歳となり、
なんと!初めてサンタさんの服を着せることができました☆(by ウズラですぜ?)


「ほら似合うでしょ?」
「なんですか?これ?」
a0116885_15344132.jpg


「あらカワイー!」
「なんかヘンなの被せられるし」
a0116885_15362056.jpg


「やっぱりフェイスの方が似合うよねー!」
「だから、これはなんなんですか?」
a0116885_15384147.jpg


一方、イマイチ面白くない子がこちらに。
「もう(怒) フェイスばっかり」
a0116885_15413386.jpg


「アイスはこの帽子ね(^^)」
「なによ(怒) テレビ見てるんだから」
a0116885_15432768.jpg



まあまあ、仲良くやって下さいよ。
a0116885_15475192.jpg

今年もみんな仲良くね!
[PR]
# by uzura_family | 2013-01-01 15:51 | 犬との暮らし | Comments(1)

痛かったの

今週、ウズラは仕事が早番で、夫jick氏よりも先に出た。
お昼で仕事を終えると携帯にメールが入っていた。

「アイスの左前足から出血しています。落ち着いてたらいいけど」

むむ?

帰宅して、アイスだけバリケンから出してみた。
フガフガホガホガ言いながら顔中嘗めてくる。

最近、留守番中に嵐が来たり雷が鳴ったり、地震が来ると
ものすごく喋るようになったアイス。

「アイス、お手手見せて」
ふむ。左手の親指って言うのかしら?
爪がコキッと折れてしまってる。
血は止まってるようだけど
血と唾液で毛とかこびりついちゃったみたい。

しばらくすると、また気になりだして、嘗め始めた。

あれ?爪取れちゃった。
爪の下の肉が出ちゃって痛々しい。
自然治癒力の強いアイスではあるが
やっぱりちょっと、ばい菌とか、心配だ。

ということで、夫jick氏の帰りを待って、小樽のクリニックへ。

処置台へ上げて診て貰ったら
「ああ、生々しいですね。
これはこのまま置いていても、ずっとジュクジュクするばかりでよくないので、
思い切って切ってしまいます。
出血もかなりしますが、しっかり押さえて下さい」
と先生が爪切りを手に持ち始めた。

「え?先生、ちょちょちょっと待って下さい。
今(夫jick氏を)呼んで加勢してもらいますから」
ブンブン手招きしてヘルプ要請。
「今このままバッツリやっちゃうんだって。押さえて下さいって」
ということで、
夫jick氏が正面から首輪&頭を押さえ、
ウズラは横から身体を抱えた。
先生が爪というか、爪の根元の肉をバツッ!
「ヒーッ」と「ピーッ」の間のような音を一言出したアイス。

麻酔もクソもなく。

「ついでに他の爪も切っておきましょう」
バツバツバツバツ・・・・。
あっというまに四肢の爪切り。

止血剤を塗って終わり。

「ありがとうございました」と待合室でお会計を待っている時は
ドキドキも続いていたけど
帰宅してみれば、案外大丈夫。
変に嘗めたりもしない。

こちらは何でもない右手。
a0116885_1640494.jpg


こちらは処置された左手。
a0116885_1641535.jpg


処置箇所のアップ。
a0116885_164318100.jpg


折れて落ちてた爪。
a0116885_1645187.jpg


案外大丈夫だけど、ビミョーにブルーな顔のアイスなのでした。
a0116885_1647630.jpg


「アイス、暴れたりしないで我慢してエラかったね~」と言ったら
夫jick氏が「俺の手をクチュクチュ噛んでた」

あ、そうだったの・・・(^^;)
[PR]
# by uzura_family | 2012-12-14 16:53 | 犬との暮らし | Comments(2)

さよならパパ

今年の春、大阪の実家から車を引き取った。
ウズラパパが亡くなって、ほとんど乗らなくなった車。
夫jick氏の母を乗せるのにちょうどよいセダンだったので
通院用に良いだろうと譲り受けた。

7月、夫jick氏の父が亡くなって間もなく、
突然この車がダメになった。
手を入れるにはお金が架かり過ぎるので、やむなく廃車が決定。
通院しなくて済んだ途端に、車も終わってしまった。

雪が降るまでに、といろいろ手続きしていたら
あっという間に雪の世界になってしまった。

が、さすがはウズラパパ。
雪の合間の雨の日に引き取りとなった。

「もうすぐなくなっちゃうんだよ」と
アイス&フェイスに車を見せたら
a0116885_10133100.jpg

「どこ行くの?」
とすぐに乗り込んだ。

アイス&フェイスを乗せて、
ウズラパパをゴルフ場で下ろして、
そのまましつけ教室へ通った車。
ウズラパパは帰りは仲間の車で帰って来てくれてたの。

お友達とくつきの森へ行ったり、ドッグランへも出かけた車。

大阪にいた間はいつも乗ってた車。

最初に乗せた時はフリーにしていたので
右の窓際は、アイスの爪がグサグサ刺さり、穴だらけ?!
翌日、見てみたら、こんなふうになってた?!
a0116885_106418.jpg

黒のビニールテープが短くカットされて、ペタペタ・・・。
ウズラパパお得意の「すぐやる課」。
「見てくれ」はお構いなし。とにかく仕事が速い。

はあ。廃車。
仕方ないね。
a0116885_1010108.jpg


最後、ドアを開けて中を覗いたら
ウズラパパのゴルフの匂い。
乗ってる姿が見えたので
「ありがとうございました」と御礼を言い、
ドアを閉めた。

トラックに積まれる前に、お隣へ回覧板を持って行く。
雨が上がった。
あ、お父さん来たね。
ウズラパパは晴れ男なのだ。

残念だね。でもしゃーないね。
と、車に戻ってきたら
また雨がポツポツ降り出した。

もういいんやね。

そして、車は行ってしまった。
a0116885_10293075.jpg

見えなくなるまで見送ったけど
ウズラパパが亡くなって家を出て行った時のことを思い出してしまい
たかが車で大鳴きしてしまった。

そして今日はもう雪で真っ白の世界だよ。
[PR]
# by uzura_family | 2012-12-05 10:21 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(2)
a0116885_9352199.jpg


14日土曜日の夜に夫jick氏の父の容態が急変し、
あっという間に逝ってしまった。
その日の夕方までは、とても調子が良さそうだったので
母も父の「いい顔」が最後だったことで
今思えば、素晴らしいタイミングな気もする。

2010年3月に倒れ、
「3日持つかどうか」と言われたところを
2年半も頑張ってくれたのだから、凄い人だ。

これで父という人が一人もいなくなってしまった。
もっと話したかったんだけどなあ・・・。


葬儀などは、誰でもあまり慣れるようなことはないが
北海道の葬儀となると、いろいろ初めてのことだらけで
イマイチ役に立ててない気がするけど。

今日から通常業務へ戻る予定ということで。


昨日、朝、ひどく汚れて帰って来た犬達を急遽洗うことにした夫jick氏。
念願の「フェイスをシャンプー」する日が、来たのだ。
これまで、少しずつ少しずつ、と
ブラシをかけ、爪も切るようになってきた。
ビビリなので、唸って唸ってヨダレダラダラになるのだが、
かじることは決してなく、
夫jick氏の努力の甲斐あり、
念願の、目標の、シャンプー!!となった。

ちょっと唸る程度だったらしい。
(お風呂で二人の世界なので、ウズラは見ていない)

出てきて、「よかったね~!」と声をかけると
この顔だった。
a0116885_9533845.jpg


シャンプー後のフェイスは、
乾きの悪い部位も、
どこまでも先代ジックと似てるんだってさ~。
[PR]
# by uzura_family | 2012-07-23 09:56 | 犬との暮らし | Comments(8)

お水マイスター?!

a0116885_20313954.jpg


先日、いつもの遠い動物病院へ。
体重量って、フィラリア薬もらって、ついでに狂犬病注射。
2頭ともに18kg。

アイスは待合室にあったぬいぐるみに大喜び!
診察室から看護師さんに呼ばれると、ぬいぐるみを咥えて振り向いたので、笑われた。
診察室ではスタッフ一人ずつに「飛びつき挨拶」。(飼い主反省)
診察台へ上がれば、緊張してアシカ状態。

フェイスは病院ではチョーいい子ちゃんになってしまう?!
歯茎を診てもらいたいのだが、
口元を触っても、鼻筋をコチョコチョしても、全く無反応のおすまし顔?!
なんとか見てもらえたが
これが更に悪化すれば、歯茎を切除しなければならなくなるんだって!
今はそこまでではないが
マッサージなどをして刺激を与えるといけないらしい。

そして会計時に見つけたのが、この商品。
飲み水500mlに対して5ml混ぜて飲ませると
歯垢がつきにくくなるというもの。
一日一回ということで、夕方のお水に入れてみる。


不評・・・・。
2頭とも少ししか飲まない・・・・。
朝、お水を替えると、がぶ飲みしてたりして・・・・?!

彼らは、ニセコ時代から、お水にはうるさい。
ニセコから大阪へ帰った時、
クンクン臭って「これイヤ」と一切飲まなかったアイス。
真夏だったし、心配したよ。
ニセコでも、今の余市でも
北海道はお水がおいしいのよねえ。

それでも夕方のお水だけだし、
これ一本なくなるまでは続けてもらおう。
[PR]
# by uzura_family | 2012-06-21 20:31 | 犬との暮らし | Comments(7)

シャワー大好き!

a0116885_9155967.jpg

最近、アイスはシャワーに夢中だ。
夫jick氏がお風呂へ向かうと、一日の中で一番嬉しそうにお供する。
自分に向かってくるシャワーと口で戦うのである。
そんな遊びを数分すると、お風呂から追い出されてくる。
顔がビシャビシャである。
床は犬の足跡だらけ。

はあ~。もう。おいでアイス。
ウズラがタオルでアイスの顔を覆う。

アイスはこれを嫌がらない。
洗剤のCMの子役のように
「わあ、フワフワ~!気持ちいい~!」
とでも言わんばかりの顔をしている。

で、拭いたあとにちょっと写真を撮ってみた。
「マザーテレサ」っぽく。
a0116885_9224891.jpg



でも、ちょっと違うだけで
a0116885_9241044.jpg


「ごんべさん」やんかっ!!
[PR]
# by uzura_family | 2012-04-18 09:18 | 犬との暮らし | Comments(2)

アイス6歳?!

a0116885_21421424.jpg

毎年3月3日は、「イチゴを食べられる日」となっている?!
夫jick氏の先代犬ジックの命日は、
ジックが大好きだったイチゴをお供えして
そのお下がりをアイス&フェイスが頂戴するのだ。

ジックが亡くなったちょうど7日後
離れた土地でアイスが生まれていた。

生まれたら、一番最初に選ばせてもらえることになっていたウズラは
メールで連絡を受け、迷うことなくこの子を選んでいた。
一番大きく、真っ黒な女の子。
対面したのはそれから約2ヶ月先のこととなる。

あれから6年?!

なんだかとんでもなく昔の話のような気もする。

でも、たったの6年でもある。


今日は久しぶりに何もない休日。
フェイスもサプリメント効果が出てるのか?
最近自分から遠くまで歩いて回るようになったので
2頭とウズラで裏山の散歩へ出てみることにした。

今年は雪解けも早く、
犬達はラッセルすることもなく、雪上を走り回れるほど締まってきた。

走るフェイス!
a0116885_21252676.jpg


アイス6歳といえば、立派な大人なハズだけど・・・?
a0116885_21315087.jpg

[PR]
# by uzura_family | 2012-03-10 21:35 | 犬との暮らし | Comments(2)
土曜日に札幌モーターショーへ行ってきた。

北海道初のモーターショーとのことで、話題騒然?!
北海道民大喜び状態で、3日間で12万5千人が来場したらしい。
この真冬の雪の中、皆、札幌ドームにやって来たのだ。

札幌ドーム今年ちょうど10周年らしい。

日本ハムファイターズのホームグラウンドであるが
コンサドーレ札幌のサッカー場にも変身してしまうし、
コンサートもすれば、モーターショーにも使い、
雪に負けずにフル活用状態である。

北海道では、夕方の時間帯に、各局が情報番組を放送している。
驚くのは、そのネタの多さ。
北海道はあまりに広いので、知らない土地、行ったことのない土地がいくらでもあり、
その土地土地で、農産物や魚や名産品、名所、グルメ、温泉・・・いくらでもあるので
「ほー。行ってみたい」と思える情報はいくらでもあるのだ。

が、逆に、「話題」が少なすぎて、
札幌モーターショーなどになると、初日金曜日の夕方は
どの局に変えても、オール「モーターショー」なわけ。

ダルビッシュの引退、斉藤祐ちゃんの入団、ファイターズのキャンプイン、
この時も全局同時生中継だった。

ちょっと笑える。


大阪の場合、ヘタな芸人より、一般の人の方が面白いので
商店街でインタビューして回るだけで、充分面白い番組もあるが、
北海道の場合、各市町村を巡るだけで、たいしたことあってもなくても、取り上げてくれる優しさがある。
が、常に札幌市民を意識した番組作りである。

最も人口の多い札幌市民に行ってもらえるように、アクセスも紹介される。


何より微笑ましいのは、ニュースだ。
夜9時前の地方ニュースなど。

「今日、どこどこで、クマが出ました」
え?これがトップニュース??

もちろん命に関わるので、大切な情報だが
事件事故が都会ほどないと、こうなるのね。
と、しみじみ思う。
[PR]
# by uzura_family | 2012-02-21 10:31 | 北海どお~だ? | Comments(2)
街中の雪は汚れてて、車も真っ黒になってしまう。
我が家などは田舎なので、(それでも実際は汚れているが)
一見キレイに見える。
というか、「白色」しかなくなる。
こうなると、どこまでが道路でどこからが路肩で、どこから雪壁なのか
だんだんわからなくなってくる。

天気がよければいいのだが、
これで吹雪いたりしたら、さっぱりわからなくなる。
吹雪の日はできるだけ出かけないのが一番だ。

で、道路にはこんなものがあるわけで。
a0116885_10281362.jpg


赤い矢印。
ここが路肩のラインだよって言ってるの。

で、それを車で走りながらだとこんな風に見える。
a0116885_10265685.jpg


あの赤い矢印を見て、カーブしてるんだなとか思うってしくみ?
[PR]
# by uzura_family | 2012-02-07 10:32 | 北海どお~だ? | Comments(2)
前にも書いたように
北海道の暖房は大半が灯油ストーブである。

我が家の場合、暖房と給湯(台所、洗面所、お風呂)は灯油を燃料としている。

昔、大阪では子どもの頃、灯油ストーブといえば、
ポリタンクにある灯油をシュポシュポストーブのタンクに入れていたが
こちらではそのような作業はしない。

屋外に「ホームタンク」なるものがあり、
我が家の場合、480リットル入る大きなものだ。

a0116885_22111986.jpg

雪が積もって低く感じるが。

昨冬は、札幌などでは
よくこのタンクから灯油を盗まれたらしい?!

ちょうど今日も燃料を入れてもらったところだ。
単価が上がっている。
我が家は地元のしがらみも特にないので
安くやってくれるところへ注文している。

1年に3~4回、注文している。

タンクの下に細い線があって、
ここを燃料が通っていくというしくみ。
a0116885_2217528.jpg



ニセコ時代、保育所にいた頃、
チビッ子を連れて近所を散策中、
一緒にいた先生に聞いた。
ウズラ「あの、一軒一軒にある、この緑色のものは何ですか?」
先生「タンクよ。ホームタンク。」
ウズラ「ホームタンク?」
先生「燃料タンクよ」
ウズラ「へえ~」

その地域は皆、タンクの色が同じ緑色だった。
帰宅して、家の外側を見たら、
ああ、うちにもあった!
知らなくて、子犬だったアイスをタンクの脚に繋いでた?!


追記すると

北海道の企業は「燃料手当て」なるものを支給する。
毎月の基本給を低く抑える代わりに、
秋に「燃料手当て」を支給するようだ。
夏冬のボーナスとは別に、秋にもらえるから
もらう側としては年に3回もちょっとリッチな気分になれるってことか・・・?
ま、ウズラはパートなので、
ボーナスも燃料手当てもいただいたことはありませんけどね。
[PR]
# by uzura_family | 2012-01-31 22:23 | 北海どお~だ? | Comments(4)
かかりつけ医院から届いた。
a0116885_9493460.jpg

フェイスのサプリメント。


昨秋、爪切りに行った際、
後ろ足を痛そうにしている感じがしたのでレントゲン撮影してもらうと
右の股関節にやや老化が見られ、
グルコサミンのサプリで悪化防止を、とサンプルをもらっていた。

我が家の犬達は、フィラリアであろうと、何であろうと
薬は薬だけでまったく嫌がらずにバリボリ食べてしまうので
薬を飲ませるのに苦労したことはない。
夫jick氏の先代犬ジックは苦労したようだけど?


サンプルもとっくになくなり、
調子がいいように思っていたが
この寒さのせいか?最近どうも痛そうなのだ。
座るのにグズグズ、そーっと座るとか
横になっていて、咄嗟に立ち上がった時に、しびれてるような歩き方をしたり
雪の中遊びに出ても、すぐに帰りたがったり。
寒くて冷えると、堪えるのかもしれないなあ・・・。


で、かかりつけ医に注文して送ってもらった。
(なんせ、遠いからね)

今のところ、効果はあるようなので
ケチらずに与えていくことにしようと思う。

a0116885_100229.jpg

[PR]
# by uzura_family | 2012-01-26 10:00 | 犬との暮らし | Comments(6)
たまさんからのコメントで思い出した。

北海道へ来て驚いたのは、
夜、家々が暗い。

ガンガンストーブを焚いている茶の間に灯りがつけば
他の部屋はすべて真っ暗。
門灯もつけない家が多いのだ。

大阪では住宅街を歩けば、門灯がついていたり
最近はセンサー反応してライトがついたりしていたが
こちらでは、真っ暗だ。

最初、人が住んでいるように思えなかった。

ま、門灯つけたところで、誰が通るわけでも訪ねてくるわけでもなく、
誰のための?何のための?状態で
無駄といえば無駄なのかも。

ストーブを焚いてる茶の間だけ、灯りをつけて、
家族みんなそこに集まるなら、ま、仲良しの証拠といえるかな?
あ、でも夏だって、暗いなあ。

とにかく、住宅地に明るさは感じない。


そうして、我が家も
使うときだけ、人がいるところだけ、灯りのついている家となった。
[PR]
# by uzura_family | 2012-01-23 18:20 | 北海どお~だ? | Comments(2)
ウズラがニセコへやってきたのは2005年12月。
2007年、犬達もウズラも大激動の果てに、なんと結婚?!
そして今、通算7度目の冬となった。


まるで「日本語が通じる外人のお嫁さん」状態のウズラさん。
日々のカルチャーショックは現在もなお、続いているのだ。


今年は時々、北海道でのカルチャーショックについて書き出してみようと思う。
おもろいショックもあれば、マジショックもあり・・・?!


年賀状を見ても、大阪や東京からは皆「寒いでしょう?」と聞いてくる。
はい、寒いですよ!

でもね、家の中は暖かいのだ。めっちゃ。

こちらではテレビのお天気コーナーで、
日中の最高気温がマイナス気温の日を「真冬日」という。
先週の激寒の時は、勝手口(犬の玄関)の鍵がシバレて(凍って)、開かなくなった?!
窓の結露も凍ってた?!

でも、家の中はあったかいのだ。

北海道は基本、ストーブを焚く。という言い方をする。
灯油ストーブだ。
今でこそ、オール電化などが登場してきたが、まだまだ基本は灯油ストーブだ。
それをガンガン焚く。
だから、冬は「Tシャツ姿でビール飲んでアイス食べる」ってのが
北海道民の冬の基本的スタイルなのだ?!

今年は節電節約、エコブームにヒートテック流行で、
だんだんヌクヌクスタイルが増加しているが

基本的に、「こたつ文化」がない。

これには驚いたが、それほどにガンガン暖めてあるということだから、当然か。
「なんだか日本じゃないみたい」と思うのはウズラだけ?

北海道では柑橘類が栽培されないので、
「冬はこたつでミカン派」指が黄色くなるほど食べまくっていたウズラとしては
なんとも、寂しいものであった。
「ソファーでアイス」とはねえ

結婚して初めての冬
もったいないと思ったウズラは、ストーブの設定温度を下げて、
暖かい格好をして、夫の帰りを待った。
帰宅した夫jick氏が
「寒いところから帰ってきて、家の中が寒いと腹が立ってくる!」と怒った。
なるほど!妙に納得して
それからは、設定温度は必ず20度以上にするようになった。

北海道民は、外で寒い分、
せめて家の中だけは暖かく過ごしたいのだね。思いっきりね。

今も夫jick氏は家では薄着だし、
ウズラはいくら暑くてもよい人なので、ヌクヌクスタイルでいる。
[PR]
# by uzura_family | 2012-01-19 17:44 | 北海どお~だ? | Comments(4)

お正月ネタ?!

今年のお正月は、ウズラママは来ず、
チョイチョイあちこち出かける日々だった。


テレビで「大間のマグロが最高値でセリ落とされ、
お店で通常価格で食べることができる」というのを見たのが6日の夕方4時。
小樽店でもこのあと5時~限定80貫と知り、
我ら二人はすぐに仕度をして出発?!


到着。
うっしっし。一人一貫。ウズラは中トロだな。

来た来た。うひょー。
写真撮っとこ~♪


・・・と思ったら
スタスタスタ。知らない男性が。
「北海道新聞です。これ、大間のマグロですよね?
召し上がるところを、動画で撮らせていただきたいのですが、よろしいですか?」

我ら二人、しばし絶句。
夫jick氏「・・・いいですよ」
新聞社「ありがとうございます。ではお願いします」
夫jick氏「パクパク・・・。うん、おいしいです」
ウズラ「モグモグモグ・・・。ふん・・・。うん☆おいひいです!」

新聞社「はい、ありがとうございました」


あっという間だった。
というか、あっけなかった・・・。
a0116885_18292184.jpg



貴重な一貫が、まぼろし?!

確かにおいしかったのだが、あっという間すぎて、なんだか残念。


結局、大間でなくても、通常のマグロ3貫セットを注文。
a0116885_18302512.jpg


これもおいしいが、やっぱり大間産の方が全然おいしかった。
やっぱり残念・・・。

でもまあ、ささやかな幸せでした(^^;)
[PR]
# by uzura_family | 2012-01-16 18:26 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(4)

久しぶり!雪まみれ?!

a0116885_123954.jpg

アイスのパンツ生活がやっと終わりました。
フェイスも魔法が解けたかのように、何でもなくなりました。

ということで、
みんなでお散歩へ行こう!


ここのところ、激寒で、雪もキュッキュ音がします?!


もっぱらアイスがラッセルです。
a0116885_1263731.jpg



アイスがつけてくれた道を、後からフェイスが使います。
a0116885_1281146.jpg

a0116885_12988.jpg


フェイス、だんだん冷たさが辛くなってきたのか?
進みがイマイチになってきたので、ちょっと奥まで行ったら帰ってきました。
家へ入ってからの雪玉取りが大変です。
肉球の間とか、内モモとかね。
a0116885_12124051.jpg



朝トイレに出すと、いきなり冷たい雪の上なので
ひどく冷えた日などはよく、犬達は3本足で立っていたりします?!
夫jick氏曰く、
それでも入れてやらずにいると、
フェイスなどはゴロンと寝転んで四肢を浮かせていたりするらしいです?!
[PR]
# by uzura_family | 2012-01-14 12:18 | 犬との暮らし | Comments(6)

A HAPPY NEW パンツ?!

皆様、新年明けましておめでとうございます。

すっかりサボってしまっていたブログ、
今年はもう少しマメに発信せねばなりませんね。
どうぞよろしくお願い致します。


12月16日でフェイスも10歳になりました?!
そして年末から、アイスはパンツシーズンに突入しました?!
a0116885_16461112.jpg


フェイスはまた「アイスアイス~!!」で
断食が始まっています。
a0116885_16485111.jpg


ずっとついて回られて、トイレもゆっくりさせてもらえないので
最近は1頭ずつトイレへ出されます。
バリケンへもそれぞれ入れられて夜寝るのですが、
一晩中フェイスが鳴き通しで、アイスのイライラもピーク。
出してもらった途端に、やっつけに行くのですが
やっつけられながらもフェイスは嬉しそうで、効果ゼロ。

父ちゃんに囲われた時に居眠りしています。
a0116885_16533340.jpg



新年早々ガチャガチャな一家ですが
楽しく幸せに過ごしたいものです・・・・。
[PR]
# by uzura_family | 2012-01-09 16:57 | 犬との暮らし | Comments(4)

父ちゃんが帰って来ない

a0116885_2153633.jpg


夫jick氏が社員旅行で留守にしている。
説明してもイマイチわからないアイス&フェイスは
夜になると、父ちゃんの帰りを待っている。

いつもなら夫jick氏が帰宅時に一度外へ出してやり、
夫jick氏が2頭に食事を与え、
夜寝る前も夫jick氏がトイレに出してやっている。

でも、ここ数日、朝も夜もすべてウズラがやっているわけで。

なんだかおかしいなあ?と思いながらも
父ちゃんの帰りを待つ2頭。


「ん?車の音がした!父ちゃんじゃないか?」
「え?父ちゃん帰って来たの?」
急に2頭がソワソワ外を見て、耳を立てる。

しばらくして
「違うみたい・・・」
と、また静かになる。

フェイスは窓の外をずっと見ている。
あれ?どこかな?と思ったら
カーテンがコンモリ浮いている。
a0116885_2212877.jpg

[PR]
# by uzura_family | 2011-11-21 22:03 | 犬との暮らし | Comments(2)

白い朝

昨日の朝のことです。

おはよう~!
カーテンを開けたら、真っ白?!
a0116885_931541.jpg


アイス、雪だよ!
「・・・・・・」
考えています・・・?!


a0116885_9341239.jpg


トイレに出すと、確かめていました?!
そしてヤッホー!!


今年の初雪は歴代3位の遅さだそうで。
たいてい、10月末に一度降って、一旦消えてから、
11月に積もるって感じだったのですが
前日までまったく降ることを想像できない暖かさでした。
暖かいといっても、大阪のそれとはまた違うのですけどね。

さて、この冬はどんなかな~?
[PR]
# by uzura_family | 2011-11-16 09:29 | 犬との暮らし | Comments(6)

解放感?!

a0116885_2330384.jpg

この前の日曜日、やっと終わった~!

手話の検定試験。
今年度の講習会がやっと終わり、
試験に向けての勉強会もこれで終わり。
週に2回も夜に通うのは、毎週毎週となると、やっぱりちょっと負担になっていた。

これからは夜でなく、日中、仕事にぶつからずに行ける時だけサークルへ通って
忘れないようにしたいな。


翌朝、
我が家にハッピーサインが!
a0116885_23361069.jpg


a0116885_23381524.jpg


我が家のために架かったような虹だよ!
あっという間の幻のようだったけど
ウズラには確かに届いたよ!
[PR]
# by uzura_family | 2011-10-22 23:41 | 趣味はイロイロ | Comments(2)

ベッタリアイス

a0116885_9194732.jpg


寒くなったね。
我が家はまだストーブは我慢中だが、時間の問題だ。
今日の予想最高気温は11℃。
おーさぶっ。
フリースの出番となりました。

秋の服って、ホント着れる期間が短すぎるわ。
夏のTシャツ姿も短い気がするけどね。

ウズラの仕事が変わり、
犬達の留守番の時間も短くなったのだが
やっぱり留守番はイヤだし、
帰ってきたらまずベッタリ、というパターンは変わらない。

「ただいまー」と留守番のバリケンの扉を開くと
アイスは飛び出してきて、ソファーへ上がる。
で、母ちゃんの手首をハガハガとカブリついて
お尻がもげちゃうほどシッポを振るつもりで腰を振っている?!
で、ウズラがソファに横向きに座るとウズラの足の間にはまって、ベッタリになるのだ。
そのまま寝息を立てて眠ることもある?!

もう全然大人なハズなのに、まったく子犬の頃のまんま。
a0116885_917166.jpg

[PR]
# by uzura_family | 2011-10-03 09:21 | 犬との暮らし | Comments(4)

秋です。

a0116885_2294479.jpg


いやあ、またまたしばらくサボってしまった。
すっかり秋になっている。
台風で、畑は打ち切り。
今年は春が遅くて、生育もイマイチ。そして台風&大雨で、パッとしなかった。
そんな中でも、意外に優秀だったのがスイカ&ズッキーニかな?
シシトウもジャンジャンできたなあ。

ま、また来年。
来年は畑もまた頑張るけど、花壇を頑張りたいのだ。
今、ドクダミとの闘い真っ最中。
来年、園芸できればいいのだけど・・・?

北海道は年間の日照時間の差が大きい。
夏至の日照時間は約15時間20分。
冬至の日照時間は約9時間。
秋分の日を過ぎた今、冬至に向かってどんどん夜明けが遅くなって、日暮れが早くなっている。
[PR]
# by uzura_family | 2011-09-26 22:21 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(2)

心が痛い

a0116885_1833652.jpg


毎年8月13日はお墓参りと決まっている我が家。
小樽と岩内(いわない)へ一日で回る。

岩内のお墓は海を臨む墓地で、広々して眺めがよくて
おばあさんはいい所にいてはるなあとちょっと羨ましく思ったりしていた。

今年も眺めていたら
海の向こうに目が行った。

対岸には、泊(とまり)村があり、泊原発がバーンと見えるのだ。

去年までは考えないようにしていた。見て見ぬふりというか。
でも今年はどうしても目が行く。

ああ、心が痛い。

ウズラの原点の森を守るのに必死だったあの頃も心が痛んだが
今回はその比ではない。

どうして森を守るために動いた延長でやって来た北海道で
森どころじゃない、北海道も日本もダメになってしまいそうな原発に出会うのか?

なぜ原発Noのウズラが、よりにもよって泊や岩内と縁を持たなきゃならないのか?

心が沈む。

我が家も泊原発からは25kmの距離。
重大な事故が起こらないことを願うが、
それより、もう原発は終わりにしてほしい。

道民はよく言えば、のんびり大らかだけど
もうちょっと、大切なことを真剣に考えてほしい。

選挙の投票へ行かない若者が、大阪よりも多い印象がある。
「投票したって、誰になったって、何も変わらない」
と、投票へ行かなかった人は、考え直してほしい。
また、原発Noと一言も言わずに選挙にのぞんだ高橋はるみ氏に投票してしまった人も、よく考えてほしい。

私達の一票は重要なのです。

高橋はるみ氏を当選させたことで、今、こんなことになっているのだ。

大きなBackを持っている人ほど、
投票へ行かない人がいることが有利になると思う。

投票へ行かなかったことが、高橋はるみ氏の当選への加勢となったと言ったっていいと思っている。

来年4月にならないと、リコールできない。
でも、それでもリコールしなければ、と思っている。


森どころでない、もっと大きく大切なものを守らなければ、と
痛い気持ちでいる。
[PR]
# by uzura_family | 2011-08-22 18:20 | 北海どお~だ? | Comments(4)
我が夫jick氏の家は、毎年8月13日はお墓参りと決まっている。
残る14&15日が二人共の夏休み。
今年はどこへキャンプに行こうか?と思っていたが
夜からの大雨予報で、キャンプは中止。
日帰りドライブに切り替えた。

今年はアイスを泳がせてあげていなかったので
雨が降る前に、どこかで泳がせてやりたいな。

と、向かったのはクッタラ湖。
が、雨は予報より早く、大雨の中向かうことになってしまった。

眺めの感激は、またこの次来た時に・・・。
せっかくなので、クッタラ湖にある「喰ったら?バーガー」なるものを食べて行くことにした。
これです。

a0116885_22375099.jpg

鹿肉バーガーらしいのだけど、
大きくておいしかったよ!

帰る途中で温泉入って14日終了。
犬達はただ車中のバリケンにいただけ?!

15日も怪しい空模様の下、後志エリアドライブ。
途中、岩内に寄った時に昼食。

a0116885_22414684.jpg

ホタテ刺定食とイカ刺定食。
犬達はちょっと散歩させてもらえただけ?!

16日はウズラがお昼まで仕事して帰宅後、出発。
旭山動物園の「夜の動物園」最終日。
雨天決行で行ったら、本当にメッチャ雨で、動物達もションボリ。
犬達はまたただ車中のバリケンにいただけ?!

17日もウズラがお昼まで仕事。
帰宅したら、なんだか今日はお天気いいみたい。
これは行っておかないと。
と、犬達に今日も首輪をつける。

犬達「タリラリラリラーーーーン♪」
首輪をつけてもらえるとなると、食事の時間よりも嬉しそうになる。
ままままさかの4レンチャン!
今日も首輪をつけてもらえるなんて!!
アイスは首輪をくわえてお尻がもげちゃうんじゃないか?というほど
シッポよりお尻を振って、父ちゃんに首輪を持ってくる。
フェイスは「早くここにその首輪をつけて下さい」と首を伸ばして差し出して来る。
つけてもらえると、戸口へ飛んで行き、
外へ出してもらうと、車へ一直線!

出発したからって、どこでも遊ばせてもらえず帰る確立もかなり高いのに
毎回かなりのテンションだ。

さて、4日目のおでかけ先は支笏湖。
アイスのプライベートビーチである?!
キャンプ場の端っこを陣取って、アイスは泳ぎ満喫。
冷え切ってブルブルガタガタ震えても、一向に上がって来ようとしない。
向こうの方からカヌーが行ったり来たり。
みんなそれぞれに楽しんでいる。
アイスはそれを追いかけるでもなく、
自分の世界で泳ぎを満喫している。
a0116885_23102163.jpg


フェイスは、泳ぎに興味はなく、
豆のように遠くに見えるキャンプ地のよその犬をガン見していた。

夫jick氏は、釣り人となっていた。

帰りはやっぱり温泉に寄って帰った。

北海道はあちこちにいろんな温泉があって楽しい。
[PR]
# by uzura_family | 2011-08-20 23:12 | 犬との暮らし | Comments(2)

フェイスのお手入れ

あのフェイスが、今はすっかり別犬になってしまっている?!
a0116885_16465221.jpg



夫jick氏が、ブラッシング&コーミング?!
できるだけ引っ張られないように、少しずつ梳いていく。
背中は以前からどうにかやっていたが
お尻近くもしてもらっている?!

a0116885_16504493.jpg


時々、引っ張られるのか、嫌がって歯を出して振り向いてきたりするけど
それがなければ、別に悪くないって感じ・・・?

おかげでスッキリして、フェイス自身も涼しいだろうし、
毛艶もよくて、いいことだらけ。

なんと夫jick氏は、フェイスの手足裏の毛のカットにも挑戦&成功したのだ!

すごい・・・。
ウズラにはちょっと無理。


さあさ、後片付け。
ちょっと盛ってみました。迷惑顔。
a0116885_16553019.jpg

[PR]
# by uzura_family | 2011-08-01 16:59 | 犬との暮らし | Comments(2)

フェイスの血統書

フェイスは2006年5月末に、ウズラの親戚から譲り受けた。
当時フェイスは4歳半だった。

血統書はあるけど、紛失したとのことで
うちも特に必要を感じていなかったので、そのままにしていた。

最近になって、にわかに交配の話が浮上し
実現するかどうかはわからないが
いつでも交配できるよう、血統書は必要だということになった。

改めて元の飼い主に訊ねたら、「あった」とのことで
送ってもらった。

夫jick氏は「これでフェイスの本名がわかるな」と嬉しそうだった。

届いた!血統書。

a0116885_11123217.jpg

誕生日は聞いていた通りだった。
フェイスは7頭兄弟だったんだね。
本名は・・・
ACE KING
おいおい。エライカッコエエ名前じゃないの?
エースキングって・・・・。

しかも、両親、祖父母、歴代チャンピオン犬が揃いに揃っている一族の子であった。


フェイス君。
君はじつはエエトコの子やったんやね。
a0116885_1120251.jpg

[PR]
# by uzura_family | 2011-07-29 11:22 | 犬との暮らし | Comments(2)

ウズラFARM 2011

a0116885_10473068.jpg

すっかりご無沙汰してしまいました。
先日から勤め先が変わり、一日の時間の使い方が変わり、
ブログもアップしていけそうで楽しみであります?!

さて今年のウズラ農場。
今年もやっておりますよ。
今年は春の訪れ遅く、スタートもゆっくり。
収量は期待せず、楽しんで行こうと思っています。

ウズラ農場の今年のメニューは
トマト、キュウリ、ナス、ピーマン、パプリカ、ししとう、ナンバン、オクラ、セロリ、キャベツ、ブロッコリー、黒豆、パセリ、アスパラ、かぼちゃ、スイカ、メロン、ズッキーニ、じゃがいも。

実験的なものもあり、どうなりますことやら?
収穫スタートしているのは、まだナスとキュウリとししとう、ピーマンくらいですが
この歳にして、糠漬けに初挑戦してみたり、楽しんでおります。


今年、張り切っているのは夫jick氏であります?!
何が?って
ブルーベリーです?!
デカイでしょ?
美味しかったですよ。
近くにアリスファームってブルーベリー作ってる農園がありますが
うちは勝手に対抗して「アイスファーム」って名前にでもして
ブルーベリー農園を目指すのでは?と思うほど
夫jick氏は、我が家をブルーベリーだらけにして、研究しています?!

もちろん、毎日、犬達も貴重な一粒ずつを、与えられているようです・・・?!


a0116885_1050125.jpg

[PR]
# by uzura_family | 2011-07-27 11:03 | Let's 農業! | Comments(4)