大阪から北海道へ嫁入りしたウズラ。夫とボーダーコリー2頭とのドタバタな日々?!


by uzura_family
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

フェイス久しぶりの診察

a0116885_21024216.jpg

2頭の、年に一度の検診。
フェイスは久しぶりの診察。
17歳になって、ちょうど2ヶ月が過ぎた。
この2ヶ月で、かなりガタッと来てる。
筋力が落ち、食欲も落ちてる。
食べるにも、ずっと立っていられない。
疲れちゃって、食べるのを止めちゃう。
目やにがひどい。

結果は後日。
フェイスには
抗生物質、食欲増進薬、目に使う軟膏薬、栄養剤パック、と、処方された。
レントゲンは問題なし。
耳もキレイ。
犬歯の根がよくないのか?顔が腫れてる。
鼻も悪そう。
先生に目や口や耳、どこを触られても、されるがまま。
家を出る時に車まで、フェイスを抱っこして運んだ。
軽く感じた。
診察時量ったら、12.5kgだと。
何をされても、されるがまま。
フェイスを抱っこする日が来るなんて。
切ないことだ。

おそらく、おじいちゃんになって、
認知症までは行ってなくても、
いろいろぼんやりしてきたんだろう。
あんなにビビりだったフェイスから、
ビビりが消えてしまったら、
特別不安もないし、のんびりした日々となった、ということに。
認知症にもいろいろあって、
夜泣きするとか、狂暴になるとか、被害妄想になるとか、
そういうのは一切なく、
ただのんびりぼんやり暮らすっていうのは、
幸せな穏やかな認知症ってことで、
ある意味理想的。











# by uzura_family | 2019-02-17 21:01 | 犬との暮らし | Comments(0)
a0116885_21242894.jpg


史上最強と言われる寒波がやって来て、
フェイスおじいちゃんには堪えるらしい。
外でのトイレは辛いようで、なかなかしない。
で、オムツを着けられてしまい。

前なら考えられなかったけど、
今は足も手も、されるがままに、拭かれているフェイス。
ウズラの膝にオッチャンコして、
バックハグ状態で、後ろ足と手と、順番にお手入れしてる。
まず雪を落とし、
肉球の間に挟まってる雪玉や氷を取り除き、
タオルでしっかり拭く。

冷たい何かを取ってくれるからか?
怒がらず、嫌がらない。

こんな日が来るとはねぇ。









# by uzura_family | 2019-02-10 21:23 | 犬との暮らし | Comments(0)

注射からお薬に

人間同様、
老犬は
体力がガクッと落ちる時もあれば、
なんだか調子のよい日もあり、
同じなんだなあと、つくづく思う。
1月最後の土曜日、
ウズラは用事があり、
夫jick氏がアイスを積んで出勤し、
お昼で仕事を切り上げて、一人で病院へ連れて行ってくれた。
注射は終了となったとのこと。
血液検査の結果がよかったらしく、
ステロイド剤の内服薬に切り替え。
しこりは相変わらずでずっとあるのだが、
今のところ転移はなく、
吐いたり下したりもなく食欲旺盛。
唯一、食べさせても食べさせても、体重が減っているのが困りごと。

フェイスは一時期、食べなくなって、
このまま何も食べなくなったら困ると思い、
栄養パックをもらって来たけど、
また食欲が戻り、今のところ出番なし。

アイスのお薬、青い色。
半錠を2日に一回。
カレンダーにシール貼りながら、与えています、

a0116885_18402977.jpg







# by uzura_family | 2019-02-04 18:21 | 犬との暮らし | Comments(0)

パンパースフェイス

a0116885_21143456.jpg


最近、フェイスの粗相が一日に何度も重なり、
朝起きて、夕方帰宅して、ひたすら掃除で、
どうにもヘトヘト。参ってしまった。

職場で2歳児の子どもがいる人から、お試し用にオムツを分けてもらった。
L寸の上のビッグというサイズ。
しっぽの部分をカットして、試着。
長い毛があるからか?横もれ少々。
それでも、ンジョォーーーッと、あちこちでやられてしまっていた時に比べたら、何でもない。
以前なら、した後に、踏んで歩いていたし!
これからも、いろいろ試して、
フェイスにもできるだけ快適に過ごしてもらえるように。
オムツのおかげで、ウズラもしっかり寝ることができるかな?
a0116885_21264767.jpg










# by uzura_family | 2019-01-28 21:13 | 犬との暮らし | Comments(0)

オオワシ&オジロワシ

アイスのしこりに気づいて治療が始まり、
もうすぐ半年が過ぎようとしている。
犬の一年が人間の5年と考えたら
2年過ぎたって感じかしら?
今のところ、現状維持で他への転移もなし。
副作用の下痢や嘔吐もなく、
一見悪そうには見えない。
a0116885_13435892.jpg

ああ、いい天気!
美しい羊蹄山が元気をくれる。
フェイスもしっかりお留守番を頑張ってくれて、
アイスはこの日も点滴を。
病院で預けて、さっさと消える飼い主達。
気配を消して、スタッフさん達にお任せします。
ガン細胞を殺す薬剤。
暴れて失敗したり、漏れたりしたら、
手足の細胞が危なくなる、と聞き、
さっさと消えて諦めさせます。

時間があるので、この季節は、川へ。

越冬にオオワシが来てるの!
a0116885_13533965.jpg

わかるかしら?黄色いくちばし。
スマホのカメラはこの程度。(タメ息)
デカイのよ!
この背丈、80~100cmあるんだよ。
飛ぶとまたとんでもなくデカイのよ!
川辺の樹木にとまってるんだって。
樹木も大きくないと、とまれないと思う。
サケが上がって来てる川。

2~3年前かな?
初めて見た時は、大雪の中、
河原の雪の上に2羽。
デカイ!巨大なボウリングのピンみたいにじっとしてた。
くちばしが濃い黄色で!
興奮したあ~。
その後、動物園で見て、
今回再び八雲で見たら「動物園と全く同じ」佇まいだった!

その後、移動中、オジロワシも見た!
車の上を飛んでいき、
オジロワシを真下から見れた!
胸~お腹の模様クッキリ~!

酉年でもあるウズラは
鳥の仲間を他人とは思えなくて、
この猛禽類ってのが、また気になって!

そして、アイスをお迎えに行き、
帰ったらフェイスをほめて、
普段の暮らしに戻るのです。











# by uzura_family | 2019-01-13 13:37 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(0)

2019年!

a0116885_11283186.jpg

2019年となりました!
今年もよろしくお願いします!
変わらぬ顔ぶれで過ごせる幸せ。

アイスと同級生だったジョディが、
11月に静かにお空へ行ったと年賀状で知り、しんみり。
今朝、寝ぼけて、「ああ、アイスもこんなに痩せちゃって」と布団の中で触ったら、お尻じゃなくて頭だった。ほっ。

おせち料理は毎年少しだけ作る。
黒豆、数の子、ごまめ、たたきごぼう、タラコの五目和え、鶏の南蛮漬け、お雑煮、以上。
あとは夫jick氏の母が作ってくれた、なます。
食べたいものだけ作るという。
既製品は美味しいと思えないので、
土井正晴氏&ウズラママのレシピで作ってる。
酒屋さんで店主にススメてもらった日本酒が大正解!
のんびりつまみながら呑んでます。
老犬達は、家で全員揃ってマッタリしてるのが
一番落ち着く様子。

ちょっと隣の部屋へ行かれただけで、気になって仕方ないおじいちゃん。
a0116885_11451597.jpg


駅伝見て、CMになっても騒いでるオバチャン。
a0116885_11464538.jpg


今週末はまた注射だよ~。
しっかり食べて、元気つけよう。










# by uzura_family | 2019-01-02 11:27 | 犬との暮らし | Comments(2)

ホントに17歳!

a0116885_20131101.jpg

フェイスのお誕生日は2001年12月16日。
今日で17歳となりました~!
a0116885_20162717.jpg

見ての通り、後ろ足が開いてしまい、シッポを引きずってしまうから、今はトイレに出すと、シッポが雪だらけになります。
目もかなり悪いようで、近づき方が…。
a0116885_20293262.jpg


神奈川のボーダー友達はなちゃんから
ごちそうが届いたよ!
a0116885_20255069.jpg

アイスと半分こして、召し上がれ。
a0116885_20322491.jpg

たまらなく美味しいらしい。
おじいちゃん、一気に立ったまま完食しました!
a0116885_20352811.jpg

a0116885_20373599.jpg


身体が弱かったフェイス。
すぐに下痢と血便ばかりしたフェイス。
フィラリア陽性だったフェイス。
フードも合わないとすぐ吐いちゃうフェイス。

だけど、フェイスは凄く強い星を持っていた。
北海道と大阪を何度も飛んだし、
都会っ子でもあり、ニセコのような広い自然も知ったし、
四国の四万十川も行ったし!
14歳とか高齢になってから、ベンツに乗れるようになったことも大きい。
移動に疲れないというのは大きい。
あと、この夏、アイスに病気が見つかり、
食事が変わったことで、
フェイスは食事の喜びが数倍大きくなった模様。
野菜やおからが、たまらなく旨いらしい。
旨い旨いと声をもらして食べている。
昔では考えられないほどの、よい便を出すし!


今朝は、記念すべき誕生日だったが
寝グソしちゃったし、
朝食後、その場でオシッコしちゃったけど、
父ちゃんのいる日曜日だったから、
洗ってもらって、毛のカットもしてもらって、
こざっぱりしたおじいちゃんになりました。

さあ、明日からも、
規則正しい、のんびりした日々を。








# by uzura_family | 2018-12-16 20:06 | 犬との暮らし | Comments(4)

ひきこもりアイス

a0116885_09522901.jpg

最近アイスは寝室にひきこもる。
フェイスおじいちゃんが立てる物音に過敏になってる。
器をひっくり返す音、
ヨタヨタドスドス歩き回る音、
音がすると、ビクビクしながら、そそくさと寝室へ行ってしまう。
最近はご飯の途中でも中断して行ってしまうほど。
戸を開けて行くのは勝手だけど、
閉めることができないので、ストーブ焚いてる今は困る。
で、閉めちゃうと、母ちゃんのベッドの上に丸まっている。
寒くても暗くてもいいらしい。
で、出てきたくなると、
自分では開けられず、ワン!と鳴く。
全く、めんどくさい。

アイス、入って行く時は鼻を使って開けるのに、
出て来る時、引き戸を反対に開けるのはできないらしい。

きっと日中のお留守番もベッドにいるんだと思う。
ベッドにフェイスは上がれないからというのもあると思う。

a0116885_10062727.jpg













# by uzura_family | 2018-12-08 09:53 | 犬との暮らし | Comments(0)

一夜明け

a0116885_06501216.jpg

遅い初雪。
真っ白で、お日さまがない一日。

雪が遅かったのは、フェイスおじいちゃんにとっては助かりました。
さあここから。
頑張ろう!
# by uzura_family | 2018-11-21 06:48 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(2)

カウントダウン

a0116885_15182898.jpg

フェイスは12月16日が誕生日。
いよいよあと1ヶ月を切った。
間もなく17歳になろうとしている?!

夫jick氏お気に入りのポーズ。





# by uzura_family | 2018-11-18 15:16 | 犬との暮らし | Comments(4)

ハロウィン終わったよ!

a0116885_17391907.jpg

何かつけられると、
犬ってビミョーにテンション下がるよね。


こちらは、何をされたか気づいていないお年寄り。

a0116885_17464019.jpg





# by uzura_family | 2018-11-01 17:36 | 犬との暮らし | Comments(0)

今年の獣たち

a0116885_09013811.jpg

9月26日(水)の北海道新聞の記事。
この鳥、我が家にも来るんだよ。
この保全プロジェクトの田尻さんって人にもメールして、
うちにも来たと報告してたんだよ。
結局目視確認はできず、
我が家では日没後にすごい羽音だけが迫ってくるの。
犬達のトイレに毎日出るから、いつからってハッキリわかる。
すごいね。この鳥、オーストラリアからノンストップで来るって言うんだから?!

さて。
我が家にはアイス&フェイスという獣たちがいるけれど
屋外にはリアル獣もいるわけで。

1) キツネ&テン 夜に鳴き声がする時がある。可愛くない、気持ち悪い声。アイスが行ってしまわぬよう、リードつけてトイレさせないと。犬達への対抗心か?周辺によくウンチされる。

2) タヌキ 超可愛い!映画「平成狸合戦ぽんぽこ」を作った人は、タヌキの動きをよく観察してたんだとわかる。あのまんま。どん臭いので、車にひかれちゃうのもわかる。先日夜、アイスの病院の帰りも、一匹道路を渡るのが見えてスピード落としたら、二匹目が出てきて、車のライト見て道路でフリーズしちゃった。止まってる車とフリーズしてるタヌキ。ライトを消してやると、腰抜けて我に返り、一匹目を追いかけて行った。みんなスピード落としてあげて欲しい。あそこはタヌキの通り道なんだ。よく死んでる場所。

3) クマ まだ出会ったことはないが、今年の夏、夜に粗相したフェイスを洗おうと、外の水道に繋いで、タオル取りに戻ったら、家裏の奥で、ザザザードスンッと凄い音!あんなにゾッとしたことはない。瞬間的にクマだと思った。人間なんかのサイズじゃない。百歩譲ってもデカい雄鹿だ。フェイスおじいちゃんを急いで家に入れるのに必死だった。

4) トンビ ウズラはトンビのことをトンちゃんと呼んでいる。どのトンビにも「トンちゃ~ん、おはよー」と声を掛けてる。以前、車で丘をアップダウンしてる時に、こちらに顔を横向けながら並走してくれたことがある。我が家の前の電柱のてっぺんにいた時、犬達トイレに出したら、トンちゃんは凄く鳴いて、それでもズンズン電柱へ向かって行ったら、トンちゃんが糞を落としてきた。アイス間一髪セーフ。「僕がいるんだぞ」って言ってたんだと思う。フェイスが匂ってばかりでトイレしないから「ごめんごめん。もう行くよー」と言いながら離れたら、てっぺんでクルリと向きを変えて見下ろしてた。

5) カラス 一時期、アイスが追いかける日が続き、カラスに目つけられたら面倒だなと思ってたけど、最近はトラブルなく。屋根の上にはカラスが持ってきた胡桃の殻だらけ。我が家の屋根が割るのに使いやすいのかしら?車で走ってても、よく割って欲しそうに道路に置いてる。

6) コオロギ 先日、コオロギが家の中に入ってきてしまった。一匹だけなんだけど、凄く鳴いてうるさいくらい。ま、害はないし、秋らしくて、いっかー、と放置していたら、夜中、わざわざ寝室まで来て鳴き出して、うるさくて寝ていられなくなった。朝起きても、なぜか皆のいる所へついてきて鳴く。うるさいほど。誰が好きなの?アイス?フェイス?ウズラ? トイレへ出すにもついて来たので、一泊で外へ出ていただいた。

7) クモ でっかいのは「親分」と呼んでいる。今年は親分の数少なかった。屋外でウズラの行動の邪魔にならなければ、どこに巣を張ってもOKとしている。台所の窓の外側にいると、凄くよく観察できる。補食の仕方、修繕の仕方、手際のよさ。親分、勉強になります!家の中に小さいのがいたら、新聞に乗せたり、ティッシュでふんわり捕まえて、窓の外にティッシュごとポーイ。巣は外に張りましょう。






# by uzura_family | 2018-09-30 09:00 | 北海どお~だ? | Comments(0)

大好きな仲間達

休日。ニセコへ。
ニセコ時代の同居犬マロンと遊ぼう!
「アイス~!」
a0116885_16593923.jpg

a0116885_17062018.jpg

マロンのお家のそばの牧草地。
お互いに歳をとり、昔みたいには走らない?!
a0116885_17124061.jpg

a0116885_17160822.jpg

お家では
初めて観る機関車トーマスをガン見。
a0116885_17195221.jpg

楽しいひととき。ありがとう!





# by uzura_family | 2018-09-24 16:53 | 犬との暮らし | Comments(0)

またミラクル

治療4回目。
土曜日は用事があったので、
金曜日午後~休み取って、早めに向かった。
それでも5時前の到着。
混んでいて順番待ち。
タオルにくるまれて丸く抱っこされてるネコ。
近づいて見るのが初めてのアイスは興味津々。
匂い嗅ぎまくり。
我慢してくれてるであろうおばちゃんネコに感謝。
やっと呼ばれて、預けたらすぐ出ていく飼い主。
1時間の点滴です。
甘えて暴れないように、スタッフだけで押さえてしますとのこと。
近くのスーパーで時間潰し。
戻って先生と お話しして、
病院を出たのは夜7時。

夜道は慣れなくて疲れる。
国道なのに、停電してるか?と思う程灯りのない道。
が、それと夜空の条件が合ったのか?
薄暗い空に羊蹄山の黒いシルエットがドーン!
カッコいい!元気出る~!
そして、
倶知安を過ぎ、峠道の途中、
ん?何だ?
路肩でこちらを見てるグレーのモフモフ。ダルマみたい。
通りすぎ、ルームミラーに映ったのは
道路から飛び立つフクロウだった!
フクロウ見た~!
いるんだ!フクロウ!!

なんか今日もミラクル。






# by uzura_family | 2018-09-23 13:45 | 犬との暮らし | Comments(0)

スネおじいちゃん?!

アイスに野菜いっぱいの煮込みをトッピングするようになった上に、
さらに鶏ささみ肉も追加するようになった。
美味しいのだろうね。
お薬も残さなくなった。
以前のフードだけの時なら、上手にコッソリ残してたのにね。

夏の疲れが出たのかしら?
フェイスがご飯を食べないと言う日が。
困ったなあ。
手で与えても、ソッポ向く。

で、ちょっとだけ、アイスに出してる野菜を載せてみた。
ガツガツ食べた?!
なんだよーっ!
「アイスばっかり!」ってスネてただけだったのかーっ?

フェイスはこれまで、いろいろ食べさせてみては、吐いてしまうってことが絶えず、純粋にフード100%にして、余計なものは足さないようにしていたんだけど、
別にお互いのご飯見せてなかったし、
別部屋で食べさせてたんだけど、
気にしてたのね?
で、ホンの少しだけど、
フェイスにもトッピングしてあげるようになりました。

a0116885_21571487.jpg

朝も夜も、「ウーン、ウーン」と美味しいって言いながら食べてます。





# by uzura_family | 2018-09-19 21:42 | 犬との暮らし | Comments(0)

羊蹄サン

9月15日、3度目の治療。
午後2時半に家を出て、夫jick氏の会社へ向かう。
車を乗り換えて、夕方の診察へ。
いい天気!今日は羊蹄山がキレイに見える。
ウズラは羊蹄山が大好き!
見たら元気が出る。疲れが吹き飛ぶ。
今の暮らしにある唯一の不満は「羊蹄山が見えないこと」。
「アイス!今日もやっぱりいい日だよ!頑張ろうね~!」
余市~八雲、途中トイレ休憩しながら片道約3時間。
「アイスさ~ん。どうぞ」と診察室へ呼ばれると、
スーッと出口へ向かって帰りたがるアイス。
残念。ハイ診察台へ。
最近、診察台へ抱き上げるからか?
夫jick氏に寄り付かなくなってしまったアイス。
仕事忙しいし、ウズラが致しますよ。
体重、先週減ってから今週はキープ。
言われていた副作用の下痢嘔吐は全くなし!
食事量&回数増やして、どうにか体重落とさずキープ。
ただ、しこりは再び育っている。
先々週と同じ注射&お薬。これはスケジュール通り。
お薬(ステロイド)は、1.5錠→1錠→3/4錠と毎週減って来てる(スケジュール通り)けど。
来週までに、また効いてくれますように。

毎日美味しいもの食べて力つけて、
明日も休日。お出かけ日和になりそうだよ?!
a0116885_17484179.jpg

# by uzura_family | 2018-09-16 15:05 | 犬との暮らし | Comments(0)

すでにミラクル

先週土曜日、
薬の効果が難しい「Tタイプ」と診断は出たが
試してみましょう、と注射とステロイド剤内服。
吐いたり下したりはしなかった。
火曜日になり、
あれ?しこりの形が少し変わってきたような…?
長細くなったような…?二つになったような…?
と言っていたら、
金曜日にはほとんどなくなっちゃったような…?!
我が家は金曜日に日付が変わると同時に電気復旧したが、
動物病院は金曜日もまだのようだった。
土曜日の朝、電話繋がり、診療してもらえると確認。
午後の診察へ。

札幌で被災された先生も午後には間に合われ、
アイスの診察。
先生もビックリ。
効果が出なかったら、これを使うかな?と見立てて下さった点滴は今日は出番なし。
基本的にこのスケジュールに沿ってやってみましょうということに。
a0116885_15344328.jpg

ビッシリ、注射、点滴、内服、検査のスケジュール。
この最後は、1月初めに当たる。
薬の効果が出て、しこりがほとんど無くなるほど小さくなったことは、とても喜ぶべきなのだろうが、
これでとうとういよいよ、本格的に抗がん剤治療に突入である。
この、犬のリンパ腫というのは
今現在の動物医学では完治を目指すものではなく、あくまでも寛解であり、
いずれ再発を繰り返し、薬が効かなくなり、という、
より飼い主との楽しい日々を先に伸ばすか?という対処でしかない、ということのようで、
この選択を後悔しないように生きて行きたいと思いながら、
何とも心から喜べない、複雑な気持ち。

下痢や嘔吐はないけれど
抜け毛が多くなってたり、すごく水を飲んだり、
薬の影響は出始めている。
一週間で約1kg落ちてる。
これから毎週のように病院へ行き、
怖い注射をされて、
毎日お留守番。
これじゃ、いかん!

というわけで、
今日もまずはお散歩。

台風に耐えたリンゴ達!

最近、お散歩で歩けなくなったフェイスおじいちゃんに合わせて、
アイスも歩かせてなかったので、
アイスはアイスで、どんどん連れ出すことにした。
a0116885_16202480.jpg


お薬が効いたのか?
食べ物の効果?
ウズラママの置き土産、水素水の効果?
お友達の祈りの力?
アイスの自然治癒力?

スタートから既にミラクル起こしているのだし
こうなったら、
もっと凄いミラクル起こすかな?

a0116885_16333783.jpg

# by uzura_family | 2018-09-09 15:24 | 犬との暮らし | Comments(4)

節電モード

大阪で強烈な地震があったと思ったら
ものすごい台風も来て、
こちらまで来るか?と構えてたら
北海道に大きな地震が来た?!

たまたまその夜は雷雨が激しく、
また停電しちゃうかもな、とスマホ充電していた。

アイスは雷がダメで、
毛を立てて走り回るクセがあり、
今は強い風や雨の音も気にするので、
そんな夜は、寝室のテレビをつけたままにしてごまかしている。
その夜も、テレビつけっぱだったのだが、
なんだか異様な音がして目覚めると、
緊急の地震警告音だった。
隣の茶の間のテーブルにあったスマホからは
「地震です、地震です」って声がする。
あ、地震来るんだな、とベッド上で座って構えて間もなく、
家がピリピリと揺れだした。
だんだん強くなる。
ああ、どうかそこまでに、と念じて一瞬祈る。
アイスがソロソロと近づいてくる。
「大丈夫だよ、おいで」と言うと、
ベッドに上がってきて、ピタッとついた。
フェイスおじいちゃんは、茶の間の床でベタッと横になって起きなかった。
結構長く揺れたけど、どうにか、おさまってくれた。
3時過ぎかあ。あっちが震源かあ。
津波の心配なしとなり、
夫や義母と安否確認。
充電しておいて、よかった~。

が、しばらくして停電。
そこからが大変になっていく。

朝のニュースを見た、本州の人達から、
安否確認の電話、メール、LINE。
心配してくれてる分、早く無事を伝えようと応えていたら
みるみる電池が減って行った。

職場へ向かう途中、信号はつかないから、
譲り合いながら通過したり。

断水する噂も出て、
お昼に一時帰宅。
犬達チェックしながら、お風呂に水を貯めておく。

ああ、ガソリンがあまりない。
昨日入れておけばと悔やむ。

走る途中、
電気店、ホームセンターで行列を見た。
セイコーマートは12時で閉店。
セブンイレブンは開いてても、スッカラカンだった。

ここは地震の被害なく、停電しただけなのだが、
こんなに町は人々はパニックになるんだ、と知った。

帰宅後、日が沈み、暗くなっても、
母ちゃんがテレビも電気もつけずにいるから
犬達も心配顔。

晩御飯は闇鍋以上に闇だったね!
我が家は非常時に役立つものはいろいろ持ってるけど、
暗い中では、フェイスおじいちゃんは全く見えないのだろう。
あちこちぶつかって歩いていた。

3日続く、一週間続く、と聞き、困っていたけど、

午前0時に突然電気復旧!
暗いし疲れたし、と8時半には寝てたので、
電気が来た!となれば飛び起きて、
冷蔵庫へ向かい、食品&氷をチェック。
そのあと、お風呂入って、また寝た。

ああ、明かりって、ありがたいねぇ。
我が家は復旧したけど、
まだな所もいっぱいあるわけで。

しばらくは節電モードで暮らします。
# by uzura_family | 2018-09-07 18:08 | 犬との暮らし | Comments(0)

まるでドッグカフェ

大豆や野菜の煮込みをトッピングしたご飯は、だいたい夕食に与えている。
朝は、我が家のブルーベリー(冷凍保存)をパラパラ。
丸ごと凍らせたトマトをすりおろして、
ヨーグルトも乗せて、
お薬と一緒に食べさせる。
a0116885_17022801.jpg


数年前の春、
ブログに書いたこともあったが
我が家の裏で自生していたイチゴを
毎朝、夫jick氏が2頭に食べさせていたら、
1~2週間後、毛がツヤツヤになって驚いたことを覚えている。
だから
この毎日の食事の効果は
1~2週間経つと何かしら現れてくるのでは?と期待している。
# by uzura_family | 2018-09-05 16:55 | 犬との暮らし | Comments(0)

水あそび

9月2日(日)
もう秋に突入してるけど
今日なら川で遊べるな、と思い、
アイスと近くの川へ。
歩いて行けちゃう、アイスのプライベートリバー?!
でも、アイスにはちょっと物足りないのだ。
a0116885_23464880.jpg

「母ちゃん。ここ、足がついちゃうよ」

アイスは本当は、湖でザブンと飛び込んで、犬かきがしたいのだ。
a0116885_23520402.jpg

「流れが速くて怖いし」

ここ最近は水遊びさせてなかった。
アイスばかり連れ出してたら、フェイスが可哀想に思えたり、
アイスがてんかん発作を発症してからは控えていたし。

でも、もう来年の夏は遊べるかどうかわからない。
テレビで泳ぐ犬や人を見るたびに、騒いで行きたそうにしてるし、たぶんこれで今年は最後になりそうだし。

ということで、ほんのひととき。
# by uzura_family | 2018-09-04 23:40 | 犬との暮らし | Comments(0)

治療開始

9月1日(土)
フェイスおじいちゃんは乗ってるだけで疲れちゃうので、お留守番。
改めて結果説明受け、
ビンクリスチンという薬剤を静脈注射。
合わせてステロイド剤(プレドニゾロン)というお薬を飲んで
一週間後、効いてるかどうか確認することに。

注射後、一時間は様子見て、と言われ、港で時間潰し。
a0116885_16281438.jpg

キレイな夕焼け。
夕焼けと虹は、神様のOKサイン!
神様からメッセージもらった翌朝も、
我が家に虹が現れたし!
a0116885_16313997.jpg

a0116885_16373090.jpg

a0116885_16403367.jpg

# by uzura_family | 2018-09-02 16:14 | 犬との暮らし | Comments(2)

食べるっ!

お薬の治療が始まるまでにできるだけのことをしよう!

まず食事の見直し!

人参、椎茸、舞茸、ブロッコリー、キャベツ
これらを細かくカットして、軽く煮込んだら
大豆の水煮も加えて冷凍。

a0116885_18083998.jpg

汁も含めて100g程を割って解凍。
a0116885_18143085.jpg

美味しそーだよー!
アイス、ウヒョーッ!
a0116885_18185317.jpg

この他にも
我が家のブルーベリーやヨーグルト、
Mさんちのトマトを丸ごと凍らせて、すりおろしたりして、
いろんな栄養&抗酸化作用に期待する。

量よりも、少しずつ種類が多い方がよいらしいとのことで。

頑張ろう!
# by uzura_family | 2018-08-31 18:03 | 犬との暮らし | Comments(0)

ひどいよ!神様。

8月6日(月)の朝、夫jick氏が言った。
「アイスの首もとに、何かしこりがある」
あら、ホント。困ったなあ、月曜日だよ~。
病院に電話したら、土曜日は祝日だけど、
お盆休みに入るから、午前中のみ診療ありとのこと。
11日(土)に受診。
念のために検査。
その日の夕刻、ウズラママが来て、我が家も夏休み。

結果の連絡がなかなか来なかった。
悪ければ、急いで連絡してくるだろうから。
23日(木)になって、病院から着信あり。
2回もあったのが、ちょっとイヤな感じがしたけど、
夕方電話したら、診療終わりに先生から電話。

よくない知らせだった。

リンパ腫だって。

さらなる検査をどうするか聞かれ、
すぐして下さいとお願いした。

28日(火)に電話来て、
薬の効果が出にくい「Tタイプ」である、という、
どこまでも悪い知らせ。


最初の電話から3日間、泣いてばかりだった。
受け入れられなかった。
ひどいよ!神様。
どうして、うちのアイスなの?
どうして、わざわざこんな病気に?

フェイスおじいちゃんが予想&期待以上に長寿で、
いよいよ「めざせ17歳」のゾーンになり、
順番と思い込んでいた。

でもアイスも12歳と半年になる。
何があってもおかしくない歳なのだ。
避妊してないので、子宮などの病気は気にしながら
毎年の健康診断チェックはしてきたが、
まさか、こんなことになるとは。

神様にめっちゃ文句言いながらも、お祈りしてたら
「誰も悪くないんだよ」
と、神様からメッセージが来た。

アイスも悪くない。
ウズラも悪くない。
アイスの病気も悪くない。
リンパのしこりも悪くない。
誰も何も悪くない。
悪いもいいもないんだよ。

はあ~。
生きて行くって、なんて辛いことなんだろう。
アイスが先に逝ってしまうことは
初めからわかっていたけど、
急にリアルになってしまい、
パニックになった。
こういうことなのか。

アイスは人の話をよく聞き、理解する子なので、
夫jick氏とも電話では話さないようにする。

これからずっと我慢だ。
泣かないように。
笑顔がチョー不自然で困っている。
# by uzura_family | 2018-08-30 18:48 | 犬との暮らし | Comments(0)
a0116885_10255892.jpg

台風一家?台風一過!
強い風に強い日差し。
久しぶりに帰って来た父ちゃんとの日曜日。
おじいちゃんにツルツルお風呂は厳しくて、
外でシャンプーすることに。

広々した外で、あたたかい日差しと、時々強く吹き抜ける風に当たりながらのシャンプー。
お風呂から繋いだホースでお湯も出て、
ま、言ってしまえば露天風呂状態。
母ちゃんにも声かけしてもらって、
家に残されたアイスは怒ってる?!

洗い終わっても、いい風であっという間に乾きます。
よかったね~!
a0116885_10365775.jpg

# by uzura_family | 2018-08-26 10:18 | 犬との暮らし | Comments(0)

お年寄り仕様

a0116885_20132043.jpg


お盆にウズラママが来る前に
犬達のいる茶の間のカーペットを取り替えた。
足のことを考えて、
じゅうたんとコルクマットを敷いていたが
フェイスおじいちゃんの粗相が増え、
その片付けにやられてた。
ウンチは踏みまくるし、オシッコもしちゃうし、
お水をガブ飲みしたら水ゲロ吐いちゃうし。
片付けが追いつかない。ギブアップ。
で、夏だし、と
「食卓で子どもが牛乳をこぼしても、サッとひと拭き」
とうたっているマットに替えた。
そして、フェイスおじいちゃんはバリケンに入ってもらうことはなくなったので、テレビの下のバリケンは、アイスの分だけにして、横向きに格納。下にはヨガマット。
おかげで、茶の間が広くなったし、
フェイスおじいちゃんが粗相しても、ヨダレ垂らしても、
シートでサッとひと拭き!
ラクーッ!
もうじゅうたんにブラシかけて、毛を取らなくてもいいんだ!
これで、まだまだ頑張れそうだ!
# by uzura_family | 2018-08-23 20:11 | 犬との暮らし | Comments(2)

サプライズ?!

a0116885_05434501.jpg

毎年、お盆の時期はウズラママが避暑に来る。
今年は特に酷暑の大阪からだと
その気温差はものすごいものとなっている。

お盆生まれのウズラに
床屋帰りの夫jick氏が、小樽でお誕生日ケーキを買って来てくれた!
可愛くてキレイで、美味しかった~!

アイスはダメよ。
はあ~。私達、お互いにオバチャンね。


# by uzura_family | 2018-08-15 05:40 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(0)

あぢぃ~。

a0116885_17510751.jpg

結局7月は記事更新せず、8月に突入してしまった。
今年、気候がおかしいのは、こちらも同じ。
7月上旬は、本当に夏は来るんだろうか?と思うほどだった。
そして後半に急に夏が来て、いきなり猛暑になり、
犬達も人もハァハァ言ってる。
急展開で、7月~フルタイム勤務となり、
こんなに暑くなってしまったので、
お昼休みに一度帰ったりしている。

フェイスはこの1ヶ月で
足腰がだいぶ衰えた。
ご飯は途中から座り込んだり伏せてしまって食べている。
食台では間に合わず、口元へ器を持ち上げて食べてもらってる。
最近なんて、持って行ってやって、やっと食べ始める。
器を手で持って食べさせるなんて、昔では考えられなかった。
今は持ってくれるのを待っていたりするんだから!

お水はがぶ飲みすると、水ゲロしちゃうので、
少しずつしか与えないようにしている。
粗相も増えてる。
だけど、気持ちは相変わらず。
頑張ってくれてます!
a0116885_18243962.jpg

# by uzura_family | 2018-08-01 17:48 | 犬との暮らし | Comments(0)

更に上等フード!

a0116885_19193069.jpg

アイスのパンツ生活が終わった直後、
一週間でみるみる3キロも体重が増えてしまった!
年齢の問題なのか?
同じタイミングで買ってきたフードのせいなのか?

診察して、検査してもらったけど、
特に異常なく、フードを変えて様子を見ることに。

フェイスに上等フードを与えていたけど、
アイスには「満腹感サポート」っていうのを。
と、思ったら!
アイスのフードの方が更に上等だった?!
3kg入り、それぞれ2週間でなくなります…。ううっ!
母ちゃん、頑張って働くよ…。
# by uzura_family | 2018-06-13 19:14 | 犬との暮らし | Comments(0)

クソじじぃ~?!

フェイスおじいちゃん、ウンチのタイミングがズレると
お留守番中にしちゃったり、
寝ながらしちゃったり、
戸口でリードつけながらしちゃったり。

だんだんひどくなってきて、
ウンチまみれの日々に疲れたりすることも。
よく寝てるから、とゆっくり寝させてあげたら、
寝ながらしちゃった!とか。
アイスが教えてくれて、かなり助かってるけど、
アイスでも間に合わないこともあり。
留守番中は、アイスはバリケンの中にいるので、
おそらく数時間、「大変だあ~!どどどどうしよう?」と
かなり困っているハズ。
フェイスは踏んでる感覚がないようで
ウロウロする分、何度もウンチを踏みつけて、広げてしまう悲惨さ!
この間は参った。
どうにか後ろ足の裏は拭き取ったけど、
前足の裏は拭いてあげられない。
a0116885_21395463.jpg

それから丸2日、
食卓テーブルの椅子にリードを繋げて、
ウロウロできないようにしてもらった。
お水は飲めるからね。

ああ。
とてもじゃないけど、お家に人は呼べないわ。
# by uzura_family | 2018-05-31 21:27 | 犬との暮らし | Comments(0)

満開を満喫

今年は長持ちしてます。
a0116885_17013016.jpg

フェイスが16歳を超え、
月が変わる度に
ああ4月、ああ5月…と
17歳に向かって、ひと月ひと月超えて行くことに
ホッとしている。
a0116885_17063550.jpg

だいぶ足腰は衰えてきている。
ご飯の途中から座ってしまい、さらにその後、伏せてしまって食べている。
座って以降は、器を口元へ持ち上げてやっている。
完食してるだけでも、よしとする。
トイレは失敗も増えてるけど、自分でできるのだから立派なものだ。
最近、何が凄いって
アイスが「フェイス、ウンチしたいって!」と
母ちゃんに知らせに来るようになったのだ。
居眠りしていたフェイスがムクッと起きると、
すぐにアイスが寄っていき、調べるようになったのだ。
アイスがいてくれてこそのフェイス。
不思議な家族。
来年の桜も、皆で見たいね。
a0116885_17160715.jpg

# by uzura_family | 2018-05-08 16:58 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(0)