人気ブログランキング |

大阪から北海道へ嫁入りしたウズラ。夫とボーダーコリー2頭とのドタバタな日々?!


by uzura_family
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

頑張ってるぜ?

昨日、フェイスの週一回の診察へ行ったら
先生が二人いらして
それぞれが診察しておられた。
フェイスじゃない方の先生は
抗がん剤治療がメインらしく
その治療に来てるいろんな子がいた。
最後、ウズラと一人のおばさんと、待ち合い室で二人だけになり、
連れて来てる子は、ガンで既に片足切断してるとのこと。
家にはもう一頭、元気な子がいて、
「もう私のアルバイトでは足りないわ。
簡単に人に犬を飼うことは勧められないよね」
と話しかけられた。
いやホント、大変ですよね…。
フェイスが呼ばれて、車から抱えて来て診察が始まって間もなく、
さっきのおばさんも奥へ呼び込まれ、
何やらエコー写真を見せられながら、
検査や治療の話を、先生が熱心にされている。
詳しい検査も、これ以上の治療も、おばさんは拒否して、
先生がビックリしてしまっている。
「あとは痛みや苦しみを取ってもらえたら、それで」と、おばさん。

ホントにお金無いんだと思う。

ウズラも、もう無いもん。

去年の7月~フルタイムで出ることになり、
その直後にアイスのしこりに気づき、治療が始まったけど、
その半年後にフェイスが寝たきりになり、
毎週、点滴、お薬、検査。
フードも腎臓サポートのもの、紙オムツにペットシーツ。
アイスも治療と検査、お薬も、てんかんプラスしこり用。遠いからガソリンも。
フルで働いても、ギリギリで。
まだ介護用マットに手が出せない。
来月はいよいよ帰阪するので病院へ預けるし。

すってんてんです。

でも大丈夫よ!
まだまだ頑張ろうぜ?
17歳と5ヶ月も、無事にクリアできたんだぜ?
さあまた1ヶ月、クリアして行こうぜ?

ぜ?
a0116885_15534185.jpg









# by uzura_family | 2019-05-19 15:18 | 犬との暮らし | Comments(0)

桜の下で

a0116885_18223007.jpg

令和になった日、北広島を通過中、
凄いこいのぼりが!
もう20年くらいやっているらしい。
高さ70メートルだって!
さすが、北海道はスケールが違うねえ。
a0116885_18265154.jpg


今日4日(土)は
町内でフェイスの診察。
点滴と検査して。
ちょっと貧血。でもまあ深刻って話ではなく。

今年はGWがちょうど桜の見頃となった。
フェイス君。今年も桜がキレイだね。
a0116885_18321884.jpg

風に吹かれるのも気持ちいいでしょ。
a0116885_18344516.jpg










# by uzura_family | 2019-05-04 18:20 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(2)

令和に生きる

新時代、令和となりました。
ご長寿のフェイスさん。
御歳、17歳と間もなく5ヶ月。
今日もお元気なご様子です。
寝ていただいても、
a0116885_07450952.jpg

あっという間に、90~180度ほど移動なさいます。
a0116885_07482313.jpg




ご長寿の秘訣をお聞かせ下さい。

長寿の秘訣?
なすがまま。されるがまま、ですな。
北海道へ来た頃は、何が何だか?目が回るような変化に振り回されてましたが、
今は何も変わりませんな。
毎日ゆっくりさせてもらってます。
留守番の仕事は、ちょっと緊張しますけども
ま、仕事ですさかいに。
a0116885_08022890.jpg

a0116885_08035198.jpg

大阪弁が似合うフェイスお爺ちゃんは、
すっかり甘えん坊さんになり、
そばにいてくれたら、
90度動いたりすることもありません。
どうぞお健やかに。
a0116885_08051993.jpg










# by uzura_family | 2019-05-01 07:39 | 犬との暮らし | Comments(0)

マロンを心配するアイス

GW初日。
アイスと八雲の病院行くから、
マロン一家の顔見て行こうかなあ?と聞いてみたら
最近体調悪そうだから、マロンも連れて行く、となり、
マロン一家の車にアイス&ウズラも乗せてもらって
皆で八雲へ向かうことに?!

a0116885_07145985.jpg

マロン、しんどいんだって。
a0116885_07163650.jpg

大丈夫かなあ?
時々アイスがマロンにクンクンして、
マロンの大きなシッポがゆっくりユラユラ~。

歩くのも大変そう。



診察したら、
お腹に大きなしこりがあるって。
血液検査して点滴して、
明日からお家で点滴だって。

夜マロン家に到着し、
毎朝フェイスに与えてる栄養パックをマロンに出してみる。
ゆっくりだけど、全部なめてお腹に入れた。
お水も飲んだ。
「アイスがそばにいるから、きっと大丈夫だよ。
フェイスがヤバかった時、アイス近づかなかったもの」
「マロンも治療したら、フェイスくらい長生きできるかなあ?」

マロンも9月で15歳になる。
そうか。
フェイスは今や老犬の希望の星となっているのだなあ。
フェイスは検査の数値的には
全然安心材料はないのだけど、
今のところ安定した日々だし、
食欲あり、ウンチも出すし、
寝たきりだけど、頭を起こすようになってるし。

帰り際、
「マロン。大丈夫だよ。頑張ってね」
クタラーっとしたまま、目だけ合わせてくれた。
マロンもきっと、祈りのエネルギーをキャッチしてくれるだろう。
a0116885_07384117.jpg

a0116885_07394005.jpg









# by uzura_family | 2019-04-28 07:09 | 犬との暮らし | Comments(4)

ちょっと一服

お互い無事で戻って一週間。
フェイスの通院は毎週金曜日の夕方で固定になっていて、
特に変わりなく、点滴しながらいろいろチェック。

今週土曜日はウズラお昼までお仕事。
帰りにカフェの美味しいコーヒーとカップケーキ買って来て、
天気がよいので、外でいただきます。
フェイス気になるの図。
a0116885_08473333.jpg


間もなくアイスがやってきて、
「これ何?食べませんよ?ちょっとクンクン匂うだけ」
と、鼻チュンっとして、その鼻をなめて味わう作戦。
a0116885_08521173.jpg


このカフェ、
前は黒松内の道の駅で車で販売してて、
美味しかったから、八雲へ向かう途中でよく買ってたんだけど、
余市に引っ越して来てくれてお店を構えてそろそろ一年。
ウズラの癒しステーションとなっている。
a0116885_08580642.jpg


日差しは春だけど、
風がまだ冷たいので、
ほんのひとときで、
お家に入りました。
a0116885_09023088.jpg

a0116885_09052453.jpg

a0116885_09060939.jpg









# by uzura_family | 2019-04-21 08:39 | 犬との暮らし | Comments(4)

ただいま~

a0116885_22013207.jpg

a0116885_22045586.jpg

ウズラママの引っ越し。
大阪の、都会のタワーマンション?!
我が家とのギャップがありすぎる。

a0116885_22202413.jpg


帰ってきて
フェイスもアイスも
ちゃんといい子でいてくれて、助かりました。
a0116885_22293402.jpg

a0116885_00255209.jpg

# by uzura_family | 2019-04-13 21:58 | 犬との暮らし | Comments(0)

いい子でいてね?!

a0116885_10300016.jpg

犬達を置いて、
ウズラは今日から大阪へ?!
病院へ預けること考えたけど、
夫jick氏が頑張ってお世話するとのこと。
フェイスのオムツ換えの用意、
アイスのお薬の用意、
ご飯はそれぞれ違う用意、
金曜日はフェイスの病院、
土曜日はアイスの病院、
さあ、どうなりますことやら?!

土曜日の夜帰るから、
みんな父ちゃんの言うこと聞いて、
病院でもいい子にするんだよ!











# by uzura_family | 2019-04-10 10:29 | 犬との暮らし | Comments(0)

大丈夫ですね

a0116885_08262921.jpg

最近、自ら頭を起こしている場面が増えてきました。
帰宅したら、布団からこんなに離れていたことも?!
a0116885_08293514.jpg



八雲へアイスの診察へ行った際、
フェイスの血圧の話になると、先生が
「今使ってない血圧計、お家で使ってみますか?」
と貸して下さいました。
腕に装置して計測。
a0116885_08332677.jpg


a0116885_08353542.jpg

間もなく近づくアイス。
a0116885_08372643.jpg

まるで検査技師。
機械しか見てないから、ドクターって感じではない。
a0116885_08394967.jpg

148-96
117-90
106-83
なんだ。全然高くない。
とりあえず、近隣の病院は週一ペース。







# by uzura_family | 2019-03-31 08:24 | 犬との暮らし | Comments(2)

あの子と同級生?!

a0116885_20535102.jpg


イチロー引退。
驚いたことに
彼の愛犬、一弓(いっきゅう)は
フェイスと同級生なのだった?!
2001年に生まれ、2002年にシアトルに来た、と。
フェイスは2001年に生まれ、2006年に北海道に来た。

みんな頑張っているんだね。






# by uzura_family | 2019-03-22 20:52 | 犬との暮らし | Comments(0)
この冬は、雪が降るのが遅く、雪解けは早かった。
フェイスお爺ちゃんにとっては助かった~って感じ。

2月20日から寝たきり生活になり、
まだ1ヶ月経ってない。
お爺ちゃんが盛り返して来た分、
ウズラも体力つけないと!
嬉しいことながら、長い道のりになりそう。

2月はまだ雪があったけど、
雪解けが進んでる今、
犬の足は一番汚れる。
アイスも毎回真っ黒になる。

フェイスはオシッコはちょっと立たせて支えてさせてみるが、
ウンチは立って自分でしようとすることもあるが、
明らかに血圧上がってる感じがするので、
寝て横にしてさせる。
雪があった時は(雪と言いながら、ほぼ氷)、
雪の上にタオルケット敷いて寝させていたが、
今はこれ。
a0116885_18493173.jpg

タイヤ2個を常設して、
その上にコンパネ板、お風呂マット、タオルケット、トイレシーツをセットして、その上でフェイスが横になる。
a0116885_18585952.jpg

ウンチは地面に落ち、フェイスは汚れない。
朝と夕方、都度設置する。









# by uzura_family | 2019-03-19 18:35 | 犬との暮らし | Comments(2)

不死鳥フェイス君

a0116885_18315233.jpg


火曜日、ボイラーが壊れた朝、仕事へ行き、
帰宅すると、フェイスが留守中に移動していた。
オムツは外れ、布団からこんなに動いていた!

そして、オシッコでびしょ濡れになっていた。

オーノー!
お湯出ない時に、こんな日に限って~!
まずお湯を沸かすことから!

いつに動いて、やっちゃったんだか?
オシッコは冷たいし、手も身体の下にあって、しびれてるのでは?
床に着いてる部分は全部びっしょり。
お湯で絞ったタオルでザッと拭いて、ドライヤー。
どうにか6時の診察に間に合わせる。

こんなに動くなら、元気なんだな。

あれから一週間近く経つが、
a0116885_18431497.jpg

最近、頭を起こすようになってきてる。
「寝たきり」ではなくなってきている。
通院も一週間空けてみることに。
すごいね。おじいちゃん。
a0116885_18484807.jpg










# by uzura_family | 2019-03-18 18:30 | 犬との暮らし | Comments(0)
今週は長かった。

12日(火)の朝、
突然ボイラーが壊れた。
それきりずっと、お湯無し生活。
まだ寒い。冷た~い水で手を洗い、顔を洗い、髪を濡らす。
新たな美容法だ~!と言い聞かせる。
フェイスの手足を拭くのも、
おねしょして腰回りを拭くのも、
おしり拭きのシートでチャッチャとして、ドライヤーで何とかする。
職場に行く前に、オシッコの臭いは消さないといけないから、冷たくても、しっかり洗う。

そして翌水曜日、
アイスのトイレが近くなってるし、
今日は留守番時間が長いから、
お昼休みにトイレさせに帰る。
家に入るなり、強烈なウンチ臭。
バリケンの中のアイスがウンチまみれになってる!
土曜日初めて使った抗がん剤の副作用が出たのだ。
無理だ。
今手を出したら、時間内に戻れない。
見なかったことにしたかった。
でもこんなに鳴き叫んでる。
よし。バリケンを裏口まで引きずって行き、外へ連れ出す。
今母ちゃんに飛びつかないでね。
出るなり、下痢便思いっきり。
出なくなっても、まだしたいって。
サッサとバリケンへ戻し入れ、その場に置いて仕事へ戻った。
出張中の夫jick氏へ事情を話し、早く帰ってきてもらうよう頼んだ。
日がすっかり沈んで帰宅すると、夫jick氏も車に積む準備をしていた。
二人して汚れてもいい格好に着替え、
二人してバリケンを車に運び積む。
夫の会社の工場へ行き、工場のお湯を使ってシャンプー。
バリケンも洗って急いで帰宅。
フェイスのお世話もそこそこに
二人して近所の温泉へ。
数年前、職場の忘年会のビンゴでゲットした、日帰り入浴の回数券を使う。
結局金曜日の夜まで連日温泉通い。
土曜日、お昼過ぎて帰宅して、
ようやくボイラー交換完了。
ああ、お湯の出る生活って、なんて素晴らしいんだろう!






# by uzura_family | 2019-03-17 20:58 | 犬との暮らし | Comments(2)

抱っこちゃん

a0116885_21592742.jpg

朝起きてすぐとか、帰宅してすぐとか、
フェイスお爺ちゃんを抱っこして外へ連れ出す。
できるだけ外でのトイレを促す。
寝たきりで横になってオムツでするよりも
外で立ったスタイルでした方が
汚れ少なく、気持ちよく出せるし
オムツかぶれも少なくて済む。

全部済んで家へ戻る前に
抱っこして、遠くを見せてやる。
風とか匂いとか光とか
グルッと見てから、お家に入ろう。

a0116885_22270226.jpg










# by uzura_family | 2019-03-10 21:58 | 犬との暮らし | Comments(2)

優秀フェイス君

a0116885_00042237.jpg

2月26日(火)から行き始めた町内の動物病院。
27日(水)に採血チェック。
点滴続け、一週間後の3月6日(水)に採血チェック。

なんと!
数値が格段に良くなっていた?!
先生、驚愕大絶賛!
近くアイスが行く八雲の先生へも、ぜひ報告してあげて!と。

さすが不思議ミラクルフェイス君。
食欲旺盛。快眠快便。
ただ動けない、立てないだけ。
今の悩みはオムツかぶれ。
本物の詐欺師になれそうな勢い。

たまに
「クララが立ったわ!」みたいな時があったりするし!












# by uzura_family | 2019-03-07 22:57 | 犬との暮らし | Comments(0)

アタチもネンネしたい!

a0116885_18415098.jpg

我が家の犬達のメインジョブはお留守番。
夕方飛んで帰ってきて、
アイスをトイレに出して、
フェイスのオムツを替えて、
お布団のシーツを替えて、
と、やっていたら
かまってちゃんのアイスがやって来る。
まだダメ。まだよ。
さ、できた。
と言ったら、
「アタチが寝るの~!」と
アイスが寝てみせた。

最近父ちゃんも母ちゃんも、フェイスにかかりきりで、
アイスは完全にいじけているのだ。
可哀想ではある。
日曜日はアイスとゆっくり散歩しようかな?


a0116885_18544219.jpg










# by uzura_family | 2019-03-01 18:40 | 犬との暮らし | Comments(0)

詐欺師になる?!

a0116885_19100032.jpg


16日(土)の検査結果が出ました、と
25日(月)に先生から電話が来た。
電話ということは、よくない話なのだろうと、
アイスの時のことを思い出しながら聴いていた。
フェイスは腎臓の数値が悪い、と。
年齢を考えても、筋肉の無さを見ても、
今後については厳しい見通し。
一時危なかったところから持ち直したことを先生に話し、
もういつ何があってもおかしくないと覚悟していることを伝えた。
先生からアドバイスいただき、
結果をファックスでいただいて、
今日26日(火)の朝~
近隣の動物病院をたずねた。
近隣病院の先生も、結果とフェイスを見てビックリ。
この数値で吐きもせず、食べられてるとは!と。
お尻で検温したら、とってもいいウンチが数日ぶりに出て、
500mlの皮下点滴して、様子を見ることに。
明日は夕方に採血チェックしながら再び点滴する予定。

a0116885_19263884.jpg


お水飲む時、食事の時、
ウズラの太ももにフェイスの上半身乗せて身体を起こすようにしている。


危ない橋を渡りかけてたけど、
帰ってきてくれたミラクルフェイス君の今後については
全くわからない。
ただ、案外上手に長く過ごせるかも?と思ってしまったりして、こうなったら「死ぬ死ぬ詐欺」になっちゃおうぜ?
って感じ~。








# by uzura_family | 2019-02-26 19:07 | 犬との暮らし | Comments(2)

20日(水)、朝ご飯をなぜか食べなかった。
父ちゃんは今日から出張。サッサと出発。
母ちゃんは職場の健康診断検査の日で、これまたサッサと出発。
定刻で帰り、途中でドラッグストアにて
フェイス用のオムツを購入して帰宅。
フェイス君寝てるから、先に着替えて、あれしてこれして…。
あれ?フェイス君?
あれ?フェイス君?ちょっと大丈夫?

寝てたんじゃなくて、動けなくなってたのだ。

あわてて栄養剤パックをなめさせたけど、
全く動かない。


そして、それきり、
フェイスは寝たきり老犬となりました。
a0116885_18493613.jpg




水曜日の夜は、本気で危なかった。
川を?虹を?
渡りかけていた。
出張先から、夫jick氏が
「なんとか頼む」と言うけれど、
朝まで頑張れる自信はなかった。
意識は遠のき、体温も下がってきた。
呼び掛け、祈るのみ。
「父ちゃんは金曜日の夜に帰るから、父ちゃん帰るまでは頑張らないとだよ!」
祈りの応援も頼んだ。
フェイスはどこまでも不思議な犬である。
祈りのエネルギーをキャッチした。
日付が変わる頃から、少しずつ、体温が回復してきた。
朝方は目力も少し出てきた。
神様にお願いして、出勤。
なぜか仕事が早く片付き、定刻より30分早く退社できた。
ぶっ飛ばして帰ると、ホッ、無事だった~。
水曜の夜、フェイスが危ない間、アイスは気配を消して、全く近寄らず、トイレもお水も一切要求もせず、見えない場所で寝ていたが
木曜の夜は、いつも通りのアイスになっていたので、
フェイスも大丈夫なのだろうと思えた。
そして金曜の夜、9時過ぎに父ちゃんが帰宅。
寝たきりになったフェイス君に「ただいま~」。
ホッ、やれやれ。
父ちゃん添い寝しようとしたが、
腰にも悪いし、やっぱり交代。
a0116885_18515491.jpg

水曜からウズラは毎晩フェイスと寝てる。
向かい合わせで、手繋いで寝てる。
その上のソファーでアイスも寝てる。
犬の二段ベッド状態だ。
a0116885_18535295.jpg


もうこれから何があってもおかしくない。
ただ、フェイス君はどこまでも不思議な奇跡の子なので、
もの凄い絶妙な技を見せてくれるだろうと期待している。

アイスもフェイスも
一日一日を大切に、変わらず暮らしていくのみ。









# by uzura_family | 2019-02-23 18:15 | 犬との暮らし | Comments(4)

フェイス久しぶりの診察

a0116885_21024216.jpg

2頭の、年に一度の検診。
フェイスは久しぶりの診察。
17歳になって、ちょうど2ヶ月が過ぎた。
この2ヶ月で、かなりガタッと来てる。
筋力が落ち、食欲も落ちてる。
食べるにも、ずっと立っていられない。
疲れちゃって、食べるのを止めちゃう。
目やにがひどい。

結果は後日。
フェイスには
抗生物質、食欲増進薬、目に使う軟膏薬、栄養剤パック、と、処方された。
レントゲンは問題なし。
耳もキレイ。
犬歯の根がよくないのか?顔が腫れてる。
鼻も悪そう。
先生に目や口や耳、どこを触られても、されるがまま。
家を出る時に車まで、フェイスを抱っこして運んだ。
軽く感じた。
診察時量ったら、12.5kgだと。
何をされても、されるがまま。
フェイスを抱っこする日が来るなんて。
切ないことだ。

おそらく、おじいちゃんになって、
認知症までは行ってなくても、
いろいろぼんやりしてきたんだろう。
あんなにビビりだったフェイスから、
ビビりが消えてしまったら、
特別不安もないし、のんびりした日々となった、ということに。
認知症にもいろいろあって、
夜泣きするとか、狂暴になるとか、被害妄想になるとか、
そういうのは一切なく、
ただのんびりぼんやり暮らすっていうのは、
幸せな穏やかな認知症ってことで、
ある意味理想的。











# by uzura_family | 2019-02-17 21:01 | 犬との暮らし | Comments(2)
a0116885_21242894.jpg


史上最強と言われる寒波がやって来て、
フェイスおじいちゃんには堪えるらしい。
外でのトイレは辛いようで、なかなかしない。
で、オムツを着けられてしまい。

前なら考えられなかったけど、
今は足も手も、されるがままに、拭かれているフェイス。
ウズラの膝にオッチャンコして、
バックハグ状態で、後ろ足と手と、順番にお手入れしてる。
まず雪を落とし、
肉球の間に挟まってる雪玉や氷を取り除き、
タオルでしっかり拭く。

冷たい何かを取ってくれるからか?
怒がらず、嫌がらない。

こんな日が来るとはねぇ。









# by uzura_family | 2019-02-10 21:23 | 犬との暮らし | Comments(0)

注射からお薬に

人間同様、
老犬は
体力がガクッと落ちる時もあれば、
なんだか調子のよい日もあり、
同じなんだなあと、つくづく思う。
1月最後の土曜日、
ウズラは用事があり、
夫jick氏がアイスを積んで出勤し、
お昼で仕事を切り上げて、一人で病院へ連れて行ってくれた。
注射は終了となったとのこと。
血液検査の結果がよかったらしく、
ステロイド剤の内服薬に切り替え。
しこりは相変わらずでずっとあるのだが、
今のところ転移はなく、
吐いたり下したりもなく食欲旺盛。
唯一、食べさせても食べさせても、体重が減っているのが困りごと。

フェイスは一時期、食べなくなって、
このまま何も食べなくなったら困ると思い、
栄養パックをもらって来たけど、
また食欲が戻り、今のところ出番なし。

アイスのお薬、青い色。
半錠を2日に一回。
カレンダーにシール貼りながら、与えています、

a0116885_18402977.jpg







# by uzura_family | 2019-02-04 18:21 | 犬との暮らし | Comments(0)

パンパースフェイス

a0116885_21143456.jpg


最近、フェイスの粗相が一日に何度も重なり、
朝起きて、夕方帰宅して、ひたすら掃除で、
どうにもヘトヘト。参ってしまった。

職場で2歳児の子どもがいる人から、お試し用にオムツを分けてもらった。
L寸の上のビッグというサイズ。
しっぽの部分をカットして、試着。
長い毛があるからか?横もれ少々。
それでも、ンジョォーーーッと、あちこちでやられてしまっていた時に比べたら、何でもない。
以前なら、した後に、踏んで歩いていたし!
これからも、いろいろ試して、
フェイスにもできるだけ快適に過ごしてもらえるように。
オムツのおかげで、ウズラもしっかり寝ることができるかな?
a0116885_21264767.jpg










# by uzura_family | 2019-01-28 21:13 | 犬との暮らし | Comments(0)

オオワシ&オジロワシ

アイスのしこりに気づいて治療が始まり、
もうすぐ半年が過ぎようとしている。
犬の一年が人間の5年と考えたら
2年過ぎたって感じかしら?
今のところ、現状維持で他への転移もなし。
副作用の下痢や嘔吐もなく、
一見悪そうには見えない。
a0116885_13435892.jpg

ああ、いい天気!
美しい羊蹄山が元気をくれる。
フェイスもしっかりお留守番を頑張ってくれて、
アイスはこの日も点滴を。
病院で預けて、さっさと消える飼い主達。
気配を消して、スタッフさん達にお任せします。
ガン細胞を殺す薬剤。
暴れて失敗したり、漏れたりしたら、
手足の細胞が危なくなる、と聞き、
さっさと消えて諦めさせます。

時間があるので、この季節は、川へ。

越冬にオオワシが来てるの!
a0116885_13533965.jpg

わかるかしら?黄色いくちばし。
スマホのカメラはこの程度。(タメ息)
デカイのよ!
この背丈、80~100cmあるんだよ。
飛ぶとまたとんでもなくデカイのよ!
川辺の樹木にとまってるんだって。
樹木も大きくないと、とまれないと思う。
サケが上がって来てる川。

2~3年前かな?
初めて見た時は、大雪の中、
河原の雪の上に2羽。
デカイ!巨大なボウリングのピンみたいにじっとしてた。
くちばしが濃い黄色で!
興奮したあ~。
その後、動物園で見て、
今回再び八雲で見たら「動物園と全く同じ」佇まいだった!

その後、移動中、オジロワシも見た!
車の上を飛んでいき、
オジロワシを真下から見れた!
胸~お腹の模様クッキリ~!

酉年でもあるウズラは
鳥の仲間を他人とは思えなくて、
この猛禽類ってのが、また気になって!

そして、アイスをお迎えに行き、
帰ったらフェイスをほめて、
普段の暮らしに戻るのです。











# by uzura_family | 2019-01-13 13:37 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(0)

2019年!

a0116885_11283186.jpg

2019年となりました!
今年もよろしくお願いします!
変わらぬ顔ぶれで過ごせる幸せ。

アイスと同級生だったジョディが、
11月に静かにお空へ行ったと年賀状で知り、しんみり。
今朝、寝ぼけて、「ああ、アイスもこんなに痩せちゃって」と布団の中で触ったら、お尻じゃなくて頭だった。ほっ。

おせち料理は毎年少しだけ作る。
黒豆、数の子、ごまめ、たたきごぼう、タラコの五目和え、鶏の南蛮漬け、お雑煮、以上。
あとは夫jick氏の母が作ってくれた、なます。
食べたいものだけ作るという。
既製品は美味しいと思えないので、
土井正晴氏&ウズラママのレシピで作ってる。
酒屋さんで店主にススメてもらった日本酒が大正解!
のんびりつまみながら呑んでます。
老犬達は、家で全員揃ってマッタリしてるのが
一番落ち着く様子。

ちょっと隣の部屋へ行かれただけで、気になって仕方ないおじいちゃん。
a0116885_11451597.jpg


駅伝見て、CMになっても騒いでるオバチャン。
a0116885_11464538.jpg


今週末はまた注射だよ~。
しっかり食べて、元気つけよう。










# by uzura_family | 2019-01-02 11:27 | 犬との暮らし | Comments(2)

ホントに17歳!

a0116885_20131101.jpg

フェイスのお誕生日は2001年12月16日。
今日で17歳となりました~!
a0116885_20162717.jpg

見ての通り、後ろ足が開いてしまい、シッポを引きずってしまうから、今はトイレに出すと、シッポが雪だらけになります。
目もかなり悪いようで、近づき方が…。
a0116885_20293262.jpg


神奈川のボーダー友達はなちゃんから
ごちそうが届いたよ!
a0116885_20255069.jpg

アイスと半分こして、召し上がれ。
a0116885_20322491.jpg

たまらなく美味しいらしい。
おじいちゃん、一気に立ったまま完食しました!
a0116885_20352811.jpg

a0116885_20373599.jpg


身体が弱かったフェイス。
すぐに下痢と血便ばかりしたフェイス。
フィラリア陽性だったフェイス。
フードも合わないとすぐ吐いちゃうフェイス。

だけど、フェイスは凄く強い星を持っていた。
北海道と大阪を何度も飛んだし、
都会っ子でもあり、ニセコのような広い自然も知ったし、
四国の四万十川も行ったし!
14歳とか高齢になってから、ベンツに乗れるようになったことも大きい。
移動に疲れないというのは大きい。
あと、この夏、アイスに病気が見つかり、
食事が変わったことで、
フェイスは食事の喜びが数倍大きくなった模様。
野菜やおからが、たまらなく旨いらしい。
旨い旨いと声をもらして食べている。
昔では考えられないほどの、よい便を出すし!


今朝は、記念すべき誕生日だったが
寝グソしちゃったし、
朝食後、その場でオシッコしちゃったけど、
父ちゃんのいる日曜日だったから、
洗ってもらって、毛のカットもしてもらって、
こざっぱりしたおじいちゃんになりました。

さあ、明日からも、
規則正しい、のんびりした日々を。








# by uzura_family | 2018-12-16 20:06 | 犬との暮らし | Comments(4)

ひきこもりアイス

a0116885_09522901.jpg

最近アイスは寝室にひきこもる。
フェイスおじいちゃんが立てる物音に過敏になってる。
器をひっくり返す音、
ヨタヨタドスドス歩き回る音、
音がすると、ビクビクしながら、そそくさと寝室へ行ってしまう。
最近はご飯の途中でも中断して行ってしまうほど。
戸を開けて行くのは勝手だけど、
閉めることができないので、ストーブ焚いてる今は困る。
で、閉めちゃうと、母ちゃんのベッドの上に丸まっている。
寒くても暗くてもいいらしい。
で、出てきたくなると、
自分では開けられず、ワン!と鳴く。
全く、めんどくさい。

アイス、入って行く時は鼻を使って開けるのに、
出て来る時、引き戸を反対に開けるのはできないらしい。

きっと日中のお留守番もベッドにいるんだと思う。
ベッドにフェイスは上がれないからというのもあると思う。

a0116885_10062727.jpg













# by uzura_family | 2018-12-08 09:53 | 犬との暮らし | Comments(0)

一夜明け

a0116885_06501216.jpg

遅い初雪。
真っ白で、お日さまがない一日。

雪が遅かったのは、フェイスおじいちゃんにとっては助かりました。
さあここから。
頑張ろう!
# by uzura_family | 2018-11-21 06:48 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(2)

カウントダウン

a0116885_15182898.jpg

フェイスは12月16日が誕生日。
いよいよあと1ヶ月を切った。
間もなく17歳になろうとしている?!

夫jick氏お気に入りのポーズ。





# by uzura_family | 2018-11-18 15:16 | 犬との暮らし | Comments(4)

ハロウィン終わったよ!

a0116885_17391907.jpg

何かつけられると、
犬ってビミョーにテンション下がるよね。


こちらは、何をされたか気づいていないお年寄り。

a0116885_17464019.jpg





# by uzura_family | 2018-11-01 17:36 | 犬との暮らし | Comments(0)

今年の獣たち

a0116885_09013811.jpg

9月26日(水)の北海道新聞の記事。
この鳥、我が家にも来るんだよ。
この保全プロジェクトの田尻さんって人にもメールして、
うちにも来たと報告してたんだよ。
結局目視確認はできず、
我が家では日没後にすごい羽音だけが迫ってくるの。
犬達のトイレに毎日出るから、いつからってハッキリわかる。
すごいね。この鳥、オーストラリアからノンストップで来るって言うんだから?!

さて。
我が家にはアイス&フェイスという獣たちがいるけれど
屋外にはリアル獣もいるわけで。

1) キツネ&テン 夜に鳴き声がする時がある。可愛くない、気持ち悪い声。アイスが行ってしまわぬよう、リードつけてトイレさせないと。犬達への対抗心か?周辺によくウンチされる。

2) タヌキ 超可愛い!映画「平成狸合戦ぽんぽこ」を作った人は、タヌキの動きをよく観察してたんだとわかる。あのまんま。どん臭いので、車にひかれちゃうのもわかる。先日夜、アイスの病院の帰りも、一匹道路を渡るのが見えてスピード落としたら、二匹目が出てきて、車のライト見て道路でフリーズしちゃった。止まってる車とフリーズしてるタヌキ。ライトを消してやると、腰抜けて我に返り、一匹目を追いかけて行った。みんなスピード落としてあげて欲しい。あそこはタヌキの通り道なんだ。よく死んでる場所。

3) クマ まだ出会ったことはないが、今年の夏、夜に粗相したフェイスを洗おうと、外の水道に繋いで、タオル取りに戻ったら、家裏の奥で、ザザザードスンッと凄い音!あんなにゾッとしたことはない。瞬間的にクマだと思った。人間なんかのサイズじゃない。百歩譲ってもデカい雄鹿だ。フェイスおじいちゃんを急いで家に入れるのに必死だった。

4) トンビ ウズラはトンビのことをトンちゃんと呼んでいる。どのトンビにも「トンちゃ~ん、おはよー」と声を掛けてる。以前、車で丘をアップダウンしてる時に、こちらに顔を横向けながら並走してくれたことがある。我が家の前の電柱のてっぺんにいた時、犬達トイレに出したら、トンちゃんは凄く鳴いて、それでもズンズン電柱へ向かって行ったら、トンちゃんが糞を落としてきた。アイス間一髪セーフ。「僕がいるんだぞ」って言ってたんだと思う。フェイスが匂ってばかりでトイレしないから「ごめんごめん。もう行くよー」と言いながら離れたら、てっぺんでクルリと向きを変えて見下ろしてた。

5) カラス 一時期、アイスが追いかける日が続き、カラスに目つけられたら面倒だなと思ってたけど、最近はトラブルなく。屋根の上にはカラスが持ってきた胡桃の殻だらけ。我が家の屋根が割るのに使いやすいのかしら?車で走ってても、よく割って欲しそうに道路に置いてる。

6) コオロギ 先日、コオロギが家の中に入ってきてしまった。一匹だけなんだけど、凄く鳴いてうるさいくらい。ま、害はないし、秋らしくて、いっかー、と放置していたら、夜中、わざわざ寝室まで来て鳴き出して、うるさくて寝ていられなくなった。朝起きても、なぜか皆のいる所へついてきて鳴く。うるさいほど。誰が好きなの?アイス?フェイス?ウズラ? トイレへ出すにもついて来たので、一泊で外へ出ていただいた。

7) クモ でっかいのは「親分」と呼んでいる。今年は親分の数少なかった。屋外でウズラの行動の邪魔にならなければ、どこに巣を張ってもOKとしている。台所の窓の外側にいると、凄くよく観察できる。補食の仕方、修繕の仕方、手際のよさ。親分、勉強になります!家の中に小さいのがいたら、新聞に乗せたり、ティッシュでふんわり捕まえて、窓の外にティッシュごとポーイ。巣は外に張りましょう。






# by uzura_family | 2018-09-30 09:00 | 北海どお~だ? | Comments(0)

大好きな仲間達

休日。ニセコへ。
ニセコ時代の同居犬マロンと遊ぼう!
「アイス~!」
a0116885_16593923.jpg

a0116885_17062018.jpg

マロンのお家のそばの牧草地。
お互いに歳をとり、昔みたいには走らない?!
a0116885_17124061.jpg

a0116885_17160822.jpg

お家では
初めて観る機関車トーマスをガン見。
a0116885_17195221.jpg

楽しいひととき。ありがとう!





# by uzura_family | 2018-09-24 16:53 | 犬との暮らし | Comments(0)