人気ブログランキング |

大阪から北海道へ嫁入りしたウズラ。夫とボーダーコリー2頭とのドタバタな日々?!


by uzura_family
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:春夏秋冬・季節のたより( 84 )

a0116885_17295774.jpg


うーん。
写真拡大できるかな?
鴨さんの行列に遭遇したの。

アイス一人になってから、
毎日お昼休みに帰っているの。
暑くてお水をよく飲むから、
夕方までトイレが持たなくて。
で、お昼休みの帰り道、
あと少しで我が家という時、
蓮池から向かいの畑へ向かう鴨さん達の行列が!
撮れた時は最後の方のメンバーしか見えなくなってたけど!

a0116885_17371568.jpg

大きな子ばかり6羽もいたよ!

写真撮って先へ進んでバックミラー見たら、
渡りきってから、みんなワーッて飛んじゃって、
「飛ぶんかーい!」って、突っ込んじゃったわ。









by uzura_family | 2019-09-10 17:29 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(1)
暑い…。
朝5時半。温度計28℃。
我が家、クーラーは無い。
職場もクーラーは無い。
THE北海道、である。
今日はまともに寝れなかった。
茶の間で、フェイス君の介護マットで、扇風機ブンブンかけて、少し寝たくらい。
アイスは「氷ちょうだい」連発。

フェイス君が逝って2週間過ぎたけど、
涼しい時でよかった。
こんなんじゃ、とてもじゃないけど何日も置いておくなんて出来なかったわ。
ジムニーの後ろには、フェイス君を積む為の布団やシーツがそのまんま。
シーツなんて、フェイス君の口元の汚れがついたままなんだけど、
捨てるのを急がないでいてしまっている。
最期の方なんて、いろんな臭いがしてたけど、
臭いに生きてる喜びを感じてしまう、という、変な飼い主。
ガリガリに痩せても10kgあったフェイス君を
毎朝毎夕毎日、抱いて担いでいたのが
やらなくなった途端に、身体中が痛いよ。
何ともなかったのになあ。
最期の方なんて、虫の息で、ぐにゃぐにゃだったから、
布団ごとで抱えて、車から病院へ運んでたよ。
「行くよ、せーの」とか「うりゃ」とか「おりゃ」とか
うるさい母ちゃんを、黙って聞いてたフェイス君。
家にお骨も写真もあるけれど、
アイスと外へ出た時の、空をついつい見上げてしまう。
フェイス君に話しかけてしまう。
一緒に歩いてる気がする。

アイスと病院行って帰る時、
「さあ帰るよ。フェイス君待ってるよ」と言ってしまってから
あ、いないんだよな、と思い直す。







by uzura_family | 2019-08-01 05:08 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(0)

お迎えに

a0116885_22594163.jpg

16日(日)はウズラパパの十三回忌法要でした。
京都へ。

17日(月)は世界遺産となった和歌山の高野山へ。
3月から新しくなったスイス製ケーブルカーで上がって
金剛峯寺&奥の院。
a0116885_00002879.jpg

a0116885_00032507.jpg


18日(火)はウズラ第二の故郷、滋賀県旧朽木村へ。
(現在は高島市朽木)
学生時代、このユリノキ広場を眺めながら、
コーヒーを飲んで、
「こんなところで暮らせたらなあ」と夢見てたけど、
今の余市の家からの眺めは
これと凄く似ていて、願いはほぼ叶っていたのでした。
周囲の山は低く、空広く、夜空の星もほぼ一緒。
この森に育ててもらったウズラです。

a0116885_00333465.jpg



ウズラママの新しいマンションは、タワーマンションで、
セキュリティ厳しく、
とにかくこの鍵を持っていないと、何もできない。
ウズラママから持たされた鍵には
まだまだ若いアイス&フェイスの
車屋さんのイベントで作ってもらった
写真のキーホルダーが?!




美味しいものを沢山食べて
バチが当たらないか?と心配になったけど、
今のところ病院から電話も来ていないので、
このまま無事にお迎えに行って帰宅できますように!!
a0116885_08413511.jpg












by uzura_family | 2019-06-19 08:30 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(0)

桜の下で

a0116885_18223007.jpg

令和になった日、北広島を通過中、
凄いこいのぼりが!
もう20年くらいやっているらしい。
高さ70メートルだって!
さすが、北海道はスケールが違うねえ。
a0116885_18265154.jpg


今日4日(土)は
町内でフェイスの診察。
点滴と検査して。
ちょっと貧血。でもまあ深刻って話ではなく。

今年はGWがちょうど桜の見頃となった。
フェイス君。今年も桜がキレイだね。
a0116885_18321884.jpg

風に吹かれるのも気持ちいいでしょ。
a0116885_18344516.jpg










by uzura_family | 2019-05-04 18:20 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(2)

オオワシ&オジロワシ

アイスのしこりに気づいて治療が始まり、
もうすぐ半年が過ぎようとしている。
犬の一年が人間の5年と考えたら
2年過ぎたって感じかしら?
今のところ、現状維持で他への転移もなし。
副作用の下痢や嘔吐もなく、
一見悪そうには見えない。
a0116885_13435892.jpg

ああ、いい天気!
美しい羊蹄山が元気をくれる。
フェイスもしっかりお留守番を頑張ってくれて、
アイスはこの日も点滴を。
病院で預けて、さっさと消える飼い主達。
気配を消して、スタッフさん達にお任せします。
ガン細胞を殺す薬剤。
暴れて失敗したり、漏れたりしたら、
手足の細胞が危なくなる、と聞き、
さっさと消えて諦めさせます。

時間があるので、この季節は、川へ。

越冬にオオワシが来てるの!
a0116885_13533965.jpg

わかるかしら?黄色いくちばし。
スマホのカメラはこの程度。(タメ息)
デカイのよ!
この背丈、80~100cmあるんだよ。
飛ぶとまたとんでもなくデカイのよ!
川辺の樹木にとまってるんだって。
樹木も大きくないと、とまれないと思う。
サケが上がって来てる川。

2~3年前かな?
初めて見た時は、大雪の中、
河原の雪の上に2羽。
デカイ!巨大なボウリングのピンみたいにじっとしてた。
くちばしが濃い黄色で!
興奮したあ~。
その後、動物園で見て、
今回再び八雲で見たら「動物園と全く同じ」佇まいだった!

その後、移動中、オジロワシも見た!
車の上を飛んでいき、
オジロワシを真下から見れた!
胸~お腹の模様クッキリ~!

酉年でもあるウズラは
鳥の仲間を他人とは思えなくて、
この猛禽類ってのが、また気になって!

そして、アイスをお迎えに行き、
帰ったらフェイスをほめて、
普段の暮らしに戻るのです。











by uzura_family | 2019-01-13 13:37 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(0)

一夜明け

a0116885_06501216.jpg

遅い初雪。
真っ白で、お日さまがない一日。

雪が遅かったのは、フェイスおじいちゃんにとっては助かりました。
さあここから。
頑張ろう!
by uzura_family | 2018-11-21 06:48 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(2)

サプライズ?!

a0116885_05434501.jpg

毎年、お盆の時期はウズラママが避暑に来る。
今年は特に酷暑の大阪からだと
その気温差はものすごいものとなっている。

お盆生まれのウズラに
床屋帰りの夫jick氏が、小樽でお誕生日ケーキを買って来てくれた!
可愛くてキレイで、美味しかった~!

アイスはダメよ。
はあ~。私達、お互いにオバチャンね。


by uzura_family | 2018-08-15 05:40 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(0)

満開を満喫

今年は長持ちしてます。
a0116885_17013016.jpg

フェイスが16歳を超え、
月が変わる度に
ああ4月、ああ5月…と
17歳に向かって、ひと月ひと月超えて行くことに
ホッとしている。
a0116885_17063550.jpg

だいぶ足腰は衰えてきている。
ご飯の途中から座ってしまい、さらにその後、伏せてしまって食べている。
座って以降は、器を口元へ持ち上げてやっている。
完食してるだけでも、よしとする。
トイレは失敗も増えてるけど、自分でできるのだから立派なものだ。
最近、何が凄いって
アイスが「フェイス、ウンチしたいって!」と
母ちゃんに知らせに来るようになったのだ。
居眠りしていたフェイスがムクッと起きると、
すぐにアイスが寄っていき、調べるようになったのだ。
アイスがいてくれてこそのフェイス。
不思議な家族。
来年の桜も、皆で見たいね。
a0116885_17160715.jpg

by uzura_family | 2018-05-08 16:58 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(0)

開花宣言

a0116885_16261989.jpg

今日は旭川の標準木が開花宣言しましたと、
天気予報の人が話していた。
我が家の標準木、ソメイヨシノ、やっと開花宣言!
昨日急に蕾の膨らみを感じたけれど、
今日のお天気&気温で一気に開花。
今夜から雨予報なので、満開まではまだしばらくかかりそうだけど。
a0116885_16315078.jpg

今テレビ観て知ったけど、
札幌では桜と梅が同じ時期に咲くのね!
並んで咲いてるなんて、ビックリ&ステキ!

お花の苗を買ってきたけど、
今日は風が強いので、また今度。
a0116885_16361780.jpg

by uzura_family | 2018-04-30 16:24 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(0)

いたたたた

1週間ほど前の話。
朝のお散歩。
家の前の道路に出て、
地域の会館前に入る。
少し高い位置から車が来てないか確かめて
また道路に出て向かいに渡り、
家側の歩道へ入って戻る。
アイスが車に飛び掛かろうとするので、
抑えるのに必死なウズラは、いつも車が来てるかどうかを気にしている。

その朝は
会館のてっぺんでフェイスがウンチして、
車の心配せずに回収。
このあと、アイスも家に入る直前にウンチするから、
この続きで回収しようと、右手にウンチ袋。
口を縛らず、右手の平にウンチ袋を乗っけてる状態。
左手はアイス&フェイスの2本のリード。
さあ、行こうか。
今日は案外雪が深いなあ。
いつもなら絶対端っこを歩くのだが、
なぜかこの日に限って、何気に真ん中を歩いて、
道路へ向かって降りて行った。

あっ!

と一声あげて、見事にスッテンコロリン?!
昔から自慢じゃないけど、
リードだけは何があろうと離さない!
思いっきり転倒。
全身、やや右半身、そしてやや右後頭部をまともに強打。
毛糸帽&スキーウェアのフード被っててよかった。
それでも目から星が出たし、頭の中凄い音だった。
右手のウンチ袋はどこかへ吹っ飛ばしてた。
空を見て、大の字で寝たまま、1分はいたかな?
アイスは顔をなめに来て、
フェイスもじっとして待っていた。
「無理。ちょっと待ってね。まだ起きれない」
空を見たまま言ってた。
しばらくして立ち上がり、ウンチ袋はどこかな?とキョロキョロ。
前方に発見、回収。
いたたたた…。
端っこをゆっくり小俣に歩いて帰った。
この間、1台も車が通らなかったのが救い。
あの状態でアイスを抑えるのは大変だったと思うから。

こんな転び方、
ニセコでの住み込みバイトで来たヒラフ坂での転倒以来だわ。
あの時も毛糸帽で思いっきり行って、
その瞬間を見ちゃったオーストラリア男性が駆け寄って来てくれた。
彼の顔が完全に泣き顔でOH!No!Are you OK?って。


最近は日中プラス気温になっちゃって、朝夕冷えるから、
道はテラテラツルツルズルズルで
車に乗りながらスケートしてるみたいになったりして、
嫌ですなあ。
ま、来週は極寒予報ですが?

気をつけます…。
a0116885_19015245.jpg

こんな屋根雪の落ち方も初めて見た。
昨日ニュースで言ってたけど、
札幌もこの冬7回雨が降ってて、
雪が降っても、雨が降って、積雪量は多くなくて、
除雪よりも排雪やツルツル路面についての要望が多いって。

気をつけます…。
by uzura_family | 2018-01-18 18:26 | 春夏秋冬・季節のたより | Comments(0)